ブログトップページはコチラ

南部弁クイズ第5弾!

2024年2月19日

先週のSTEP!の「みずなしまほの『これ、いいね!』」では、

青森の方言講座第5弾をお届けしました!

 

青森方言は、

日本海側エリアの津軽弁

太平洋側エリアの南部弁、

そしてまさかりの形をした下北半島の下北弁です。

 

私は、太平洋側地域の南部弁を話して、

育ってきました!

 

いつもは、南部弁クイズなんですが、

今回は、『津軽弁と南部弁の意味は同じだけど、言葉が違うよ』クイズをお届けしたいと思います!

 

津軽弁と南部弁は、同じ青森なので、

どちらも同じ方言も結構あるんですが、たまに違う言葉があったりするんですよね。

また、同じ言葉なのに微妙に意味が違う言葉もあるんです!

 

今回は、津軽弁と南部弁を比較するようなクイズになっています!

*答えは、ブログの最後に記載しています

 

第一問

津軽弁で「だらっこ」

南部弁で「じぇんこ」という言葉は、何という意味でしょうか?

 

だらっこもじぇんこも、同じ意味です!

 

例文を出すと、「のどかわいてジュースほしいすけ、じぇんこ(だらっこ)けろじゃ」です。

のど乾いたっていうのがヒントで、外出先で喉が渇いたら、みなさんはどういう行動をとりますか?

 

 

第二問

津軽弁では「まいね」

南部弁では「わがね」という言葉は、どういう意味でしょうか。

 

「わがね」はよく使う言葉です!

耳馴染みのある言葉だったので、津軽弁だと「まいね」になることを最近まで知りませんでした(笑)

 

例文は、「明日遅れてくればわがね(まいね)よ」です。

 

どうでしょうか?

「わがね」「まいね」の意味は分かりましたか?

 

第三問

「めぐさい」という言葉。

津軽弁と南部弁では、微妙に意味が違ってきます。

それぞれ、どういう意味でしょうか。

 

津軽弁の例文です。

「めぐさいはんで、写真ばやめでげじゃ」

 

南部弁の例文です。

「そったらめぐさい格好で行くのが?」

 

それぞれの意味は、分かりましたか?

 

*答えは、ブログの最後に記載しています。

 

 

今回の津軽弁・南部弁クイズはいかがだったでしょうか。

津軽弁に関しては、まだまだ分かっていないことも多いので、

勉強したいと思います。

 

今日は、青森の方言「津軽弁」と「南部弁」をご紹介しました!

 

*********************

≪クイズの答え≫

第一問 津軽弁で「だらっこ」

南部弁で「じぇんこ」という言葉の意味

 

正解:小銭

津軽弁でだらっこ、南部弁のじぇんこは小銭という意味になります。

 

例文「のどかわいてジュースほしいすけ、じぇんこ(だらっこ)けろじゃ」は、

喉が渇いてジュースを買いたいから、小銭ちょうだいという意味になります。

他にも、お財布に小銭しか入っていないときに、

「財布さ、じぇんこ(だらっこ)しか入ってないべ」などと使ったりします!

 

第二問 津軽弁では「まいね」

南部弁では「わがね」という言葉の意味

 

正解:駄目

 

例文「明日遅れてくればわがね(まいね)よ」は、明日遅れてきたら駄目だからね!という意味になります!

 

他には、南部弁の使い方にはなりますが、

A:「時計動かなくなっちゃたんけど、直せるかな~」

B:「どれ、みせてみろ!あ~これは、わがね!新しいの買った方がいいべ。」

 

この場合は、もう修理できない!もうダメだね。という意味で使っています。

 

ダメダメと強調したいときは、南部弁の場合は「わがねわがね」と繰り返し使います。

 

第三問 「めぐさい」という言葉。

津軽弁と南部弁では、それぞれ、どういう意味でしょうか。

 

正解:津軽弁の「めぐさい」が恥ずかしい

南部弁の「めぐさい」は見苦しいという意味です。

 

津軽弁の例文「めぐさいはんで、写真ばやめでげじゃ」というのは、

恥ずかしいから、写真はとらないでという意味になります。

 

南部弁の例文「そったらめぐさい格好で行くのが?」というのは、

そんな見苦しい服装で出かけるのか?という意味になります。

 

*********************

mizunashi 12:00 PM

炊飯器で簡単スイーツ♪

2024年2月9日

もうすぐバレンタインがやってきますね!

バレンタインまで1週間を切っていますので、

準備を始めている人もおおいでしょうか。

 

富山大和でも、ショコラの祭典が行われていますし、

スーパーなどでもスイーツづくりキットなども販売されていますよね!

 

今日は、炊飯器で作る簡単スイーツをご紹介します!

ちょっと包装するのに向いていないので、

家族でバレンタインを楽しむときや、ホームパーティーにオススメです!

 

まず、最初にご紹介するのは、炊飯器で作るチョコブラウニーです。

 

≪材料≫

ホットケーキミックス 120g

ココアパウダー 40g

砂糖 50g

卵 2つ

牛乳 大さじ2

バター 30g

粉砂糖 適量

サラダ油 適量

チョコチップ 50g

 

まず、バターは、電子レンジで温め溶かしバターにしてください!

そのあと、ボールにホットケーキミックスとココアパウダー、砂糖を入れて、

混ぜ合わせます。

むらなく混ざったら、溶き卵、牛乳、溶かしバターの順番にいれてさらにまぜます。

最後にチョコチップを入れて、混ぜ合わせます。

これで、生地は完成です!

 

そのあと、炊飯器の釜の内側にサラダ油を塗りましょう!

サラダ油を塗ることで、くっつきにくくなります。

サラダ油を塗った釜に、生地をいれて、

後は炊飯ボタンを押すだけです!

通常の炊飯モードで炊いてください!

 

炊きあがったら、竹串をさして、

周りに生地が付いてこなければ完成です!

もう少し加熱が必要だなと感じたら、もう一度炊飯をしてみてください!

 

チョコレートケーキをお皿に取り出して、

冷めたら、粉糖を振りかけましょう!

 

混ぜるだけで、簡単チョコレートブラウニーの完成です!

 

もともと参考にしていたレシピには、チョコチップは入っていないんですが、

個人的にチョコチップがあるといいアクセントになるので、毎回入れています!

 

参考にしたレシピは、5.5号炊きの炊飯器使用でしたが、

私の3号炊き炊飯器でも作れました!

 

続いて、ご紹介するのは、炊飯器でつくる「ベイクドチーズケーキ」です。

 

≪材料≫

クリームチーズ 200g

生クリーム 200ml

砂糖 70g

ホットケーキミックス 50g

卵 2個

レモン汁 大さじ1

サラダ油 適量

 

はじめに、ボールにクリームチーズと砂糖をいれて混ぜ、さらに溶き卵を入れてよく混ぜます。

その後、生クリームを少しずつ入れながらまぜ、よく混ざったらレモン汁を入れます。

最後に、ホットケーキミックスを入れて混ぜ合わせましょう!

チョコレートブラウニーの時と同じように、

炊飯器にサラダ油をぬり、生地を流し込んでいきます!

 

普通炊飯で炊いていきましょう!

炊きあがったら、竹串をさして、

生地が付いてこなければOKです。

加熱がもう少し必要な場合は、もう一度炊飯をしてくださいね~!

 

炊飯器チーズケーキですが、暖かいまま食べてももちろん美味しいんですが、

冷蔵庫で冷やしてからいただくと、より甘さが引き立って美味しくなります!

 

チョコレートブラウニーもチーズケーキも、

お皿に取り出すときは炊飯器の内釜が厚くなっていますので、気を付けてくださいね!

 

本当は、写真をのせたいところなんですが、

いつも写真を撮る前に、味見をしてしまって写真が残ってないです(笑)

結構写真フォルダを探したんですけど、どこにもなくて、自分もびっくりしました(笑)

いい出来だと、写真より、食欲が買っちゃうんですよね(笑)

今度、作った時には忘れずに写真を撮ってXにアップしたいと思います!

2月から3月中に作ろうかな!

 

ぜひ、みなさんも炊飯器でスイーツ作ってみてくださいね!

 

 

mizunashi 8:00 PM

VRの日!

2024年2月2日

今日2月2日は、結構記念日が多いんですよ!

例えば、語呂合わせで夫婦の日やツインテールの日、

あとは、1920年の2月2日に初めて乗り合いバスにバスガールがのったことから、

バスガールの日でもあります。

 

いろいろな記念日があるんですが、

その中で個人的に気になったのが、「VRの日」です。

 

一般社団法人ロケーションベースVR協会が設定した記念日です。

両手でピースサインをつくり、左手の中指を少し曲げたポーズが、

数字の2にもみえるし、ローマ字のVとRにも見えることから、

2月2日がVRの日となっています。

 

VR=バーチャルリアリティー、仮想現実のことです!

ここ数年で、世間に浸透したなぁと感じています。

 

具体的にいうと、専用のゴーグルをつけると360度の映像が映り、

実際にその空間にいるような感覚を得られる技術です。

 

VRにも視聴型と参加型があります。

視聴型は、流れている3D映像を見るものです!

例えば、遠隔で授業を受けたり、医療分野で手術の様子を世界中の医師にシェアしたりできます。

 

そして、参加型は、映像の中を自由に歩き回ったり、映像内のものを触ったり、動かしたりできます!

観光事業や、住宅販売などで利用されています!

 

もともと、VRという技術は、1960年代から研究が始まっていました。

ただ、当時は、立体的に描いた2D映像だったそうです。

今のVRシステムが登場したのが、2014年のことで、

2014年は、VR元年ともいわれています!

 

今年2024年ですので、ちょうど10年ということですね!

 

そんなVRですが、

リスナーのみなさんは、体験したことはありますか?

 

私は、何度かVR体験したことがあります!

初めて体験したのは、大学生の時でした。

当時住んでいた宮城県仙台市でVRのエンターテインメント施設が期間限定でオープンしていたので、行ってきました!

いくつか体験できるゲームがあったんですが、

一番印象に残っているのが、ジェットコースターを体験できるゲームです。

 

ブランコにのって、ゴーグルをつけて遊びます!

image6

(大学生時代の水梨子です↑)

 

見えている映像は、ジェットコースターの車両とレール!

ゆっくりと上昇をしていき一番上まで登りきると、

今度は一気に下降!

 

ブランコという少し不安定なものに座っているということもあり、

本当にジェットコースターに乗ってるみたいで、

終わった後は、乗り終わった後のような程よい疲労感もありました(笑)

 

たぶんジェットコースターがリアルでも苦手な方は、

VRでもしんどいかもな~という感じでした(笑)

 

そして、富山県内でも1度VR体験しています!

どこで、体験したかというと、滑川市にある「ほたるいかミュージアム」です!

 

一度、STEP!でもご紹介したんですが、

去年の4月から「VRホタルイカ DIVE」が体験できます!

 

KAT―WALKという歩行デバイスを導入し、

仮想空間の中で自由に動くことができます!

このシステム中部地区初!博物館では全国初の導入です。

 

KAT―WALKにのって、ゴーグルをつけると、

360度の仮想空間が広がっています。

ホタルイカと一緒に泳いだりできます!

 

そして、このVRホタルイカが、

昨年行われたXRクリエイティブアワードにて、個人優秀賞を獲得したそうです!

本当におめでとうございます!

(XRクリエイティブアワードのHPはコチラ

 

身長などの制限がありますが、1回600円で体験できます!

ぜひみなさんも、ほたるいかミュージアムで、VRホタルイカ体験してみてくださいね~!

(ほたるいかミュージアムのHPはコチラ

 

初めて、VRを体験したときは、本当に不思議な感覚でしたね。

ちなみにVRは、お高いですがもうすでに個人でVRゴーグルを購入して、

楽しむこともできるそうです。

これから、VRがもっと身近なものになるのかなぁと思うと、

ワクワクします!

 

今回は、VRについてご紹介しました!

mizunashi 1:28 PM

今夜は、鍋。-温かな食卓を囲む7つの物語-

2024年1月26日

寒い冬は鍋が食べたくなりますよね。

 

私も先週末は、チゲ鍋を楽しみました!

白菜をたっぷりいれて、キノコに豚肉、そしてメインのお豆腐。

ぐつぐつ煮込んで食べる鍋は、寒い冬も体が温まります。

 

今回は、鍋にまつわる短編小説をご紹介しましょう!

 

ご紹介するのは、新潮文庫からでている短編小説「今夜は、鍋。-温かな食卓を囲む7つの物語-」です。

image0

全部で7篇で、

角田光代さん、青木裕子さん、清水朔さん、友井羊さん、額賀澪さん、織守きょうやさん、6名の作家さんの作品が収録されています。

 

今回の短編集では、

家族や恋人、友人と鍋を囲むひと時がそれぞれ描かれています。

 

ほっこりなお話が続くのかと思いきや、

どのお話も読みごたえがあって、それぞれ全く異なるお話で面白かったですね!

 

例えば、最初に収録されている角田光代さんの短編小説「合作、冬の餃子鍋」は、

食に対してプライドが高く、食の好みが違う人とは絶対に付き合わないという持論をもつ女性のお話です。

かなり短いお話なので、

これ以上はネタバレになってしまうので話せないんですけれど・・・(笑)

 

少し妥協できるものから、絶対に譲れない!というものまで、人それぞれだと思いますが、

多くの人は、料理や掃除、趣味などで「こだわり」を持っていると思います。

 

このお話の主人公の場合は、食へのこだわりです。

自分の譲れないこだわりとどう付き合っていくのか、

短い小説の中でも、女性の心境などがぎゅっと詰まっていて、面白かったです!

 

また、角田光代さんのお話は2作収録されているんですが、

もう一つも母と娘のお話で、心がホッと温かくなりました。

 

あと、個人的に好きなお話は、清水朔さんの「初鍋ジンクス」です。

 

タイトルだけみると、

小さい子供が初めて鍋を食べる話とか、

結婚して、初めて食べる鍋の話とかかなぁと思っていたんですが、

「鍋」が主人公なんです(笑)

まさか、調理器具の鍋が主人公とは思ってもいませんでした(笑)

 

話は、百貨店にある売り場からスタートします。

主人公の鍋「花三島」は、同じ売り場にいる最古参の鍋「菊花」に、

「初鍋ジンクス」について教えてやるよ!と話しかけられます。

 

初鍋ジンクスというのは、最初に作られる料理で、鍋の寿命がかわるというものです。

先輩鍋の菊花いわく、最初の鍋の食材が少ないほど長持ちしない、具沢山だと長持ちするとのこと。

また、百年たった道具は付喪神になるらしいです。

 

6人用の大きな10号鍋の「花三島」は、

どんな人に購入され、そしてどんな初鍋を迎えるのでしょうか。

 

鍋目線のお話なんですが、

鍋からみた人間関係であったり、時には同じ家で過ごす別の道具と情報交換をしたり。

 

鍋の花三島は、どんな思いで初鍋をまつのか、

どんな夢をいだくのか。

 

ぜひ、実際に読んで確かめてみてくださいね!

 

他にも、昔ルームシェアをしていたメンバーが紡ぐ物語「4人いるから火鍋にしましょう」や、学校が舞台の「両想い鍋パーティー事件」などなど。

 

ほっこりなお話から、学園もの、ホラーまで。

複数の作家さんが参加しているからこそ、

1冊で様々なテイストのお話が楽しめます!

 

短編集ですし、短いお話だと10ページちょっとのものもあるので、

普段本を読まない方にもお勧めしたい1冊です!

 

この本を読むと、きっと親しい人と鍋を囲みたくなりますよ!

 

今日は、新潮文庫から販売されている短編小説「今夜は、鍋。-温かな食卓を囲む7つの物語-」をご紹介しました!

 

 

mizunashi 8:00 PM

青森の郷土料理『かっけ』

2024年1月19日

今日のSTEP!では、私の地元青森の冬に食べたい名物をご紹介しました!

 

青森というと、やっぱり『りんご』のイメージが強いですよね。

あとは、先週の放送でも話題にあがった『せんべい汁』や、

B級グルメで行くと、『十和田のバラ焼き』だったりも有名ですかね!

 

最近、周りの方から、「お土産でもらったせんべい汁を食べたんだけど、

せんべいがしなっとして、汁が染み込んで、美味しかった!」と感想をいただきました。

 

私は、残念ながらいけなかったんですけど、

高岡なべ祭りでもせんべい汁の提供があったということで、

ラジオを聴いている方の中にも食べたよ~!という方もいらっしゃるかもしれませんね!

 

そして、今日ご紹介するのは、『かっけ』と呼ばれる郷土料理です。

せんべいと同様に、小麦粉を使ったものになります!

 

『かっけ』という名前を聞いても、

知らない人からすると、どんな料理かイメージが付かないですよね(笑)

 

かっけは、小麦粉と塩、そして水を混ぜてつくる料理です。

生地の厚さは、3㎜から5㎜ほどとかなり薄いです!

 

この薄めの生地を、二等辺三角形に切り、

昆布などで出汁をとったお鍋でサッとゆでます!

そして、ゆであがったら、

ニンニク味噌やねぎ味噌をつけていただく料理となっています。

 

私の実家では、出汁をとったお鍋に、

大根やお豆腐、ちくわなどをいれて、

そこにかっけをしゃぶしゃぶするような形でサッとゆでて食べていました。

 

表面はつるっと、噛むともちっとした食感が癖になります!

寒い時期に、にんにく味噌をつけて食べるので、

体も温まります~!

 

小さいころは、ニンニクがあまり得意ではなかったので、

ねぎ味噌も作ってもらていました!

すり鉢で、みじん切りにしたネギを軽くすりつぶし、

みそ、みりんをいれた特製味噌です!

 

この味噌が大好きでした!

今は、ニンニク味噌も好きです!

 

私の家では、小麦粉でつくるかっけ、通称『麦かっけ』が定番だったんですが、

そば粉で作る『そばかっけ』もあります。

そばかっけのほうが少しだけ生地が固めで、

食べ応えがありました。

 

かっけは、青森県の南部地方、また岩手県北部で食べられている郷土料理です。

もともと南部地方、冬はかなり冷え込み、江戸時代は何度も飢饉に見舞われていたそうです。

そのため、麦などの雑穀を工夫して食べる郷土料理が生まれたと言われています。

かっけに限らず、せんべいもそうですし、

『ひっつみ』というすいとんのような料理もあります。

 

また、『かっけ』の起源ですが、

昔、南部藩のお殿様が『そば』を食べたところ、大変気に入って、

『このような美味しいものは、庶民は食べてはいけない』とご法度にしました。

そのため、街の人たちは、蕎麦を作るときに出る切れ端を練り、

三角に切ってゆでて、味噌をつけて食べたと言われています。

これが、『かっけ』の始まりです。

 

また、『かっけ』と呼ばれるようになったのは、2つの説があります。

一つは、方言でかっけというのは、『端っこ』のいみなので、

『かっけ』という名前になったという説。

もう一つは、『これ、食べろ!』という意味の方言、『かぁ、け!』から、名前が付けられたという説です。

 

また、一部の地域では、『かっけ』のことを、『つつけ』と言います!

 

私の家は、市販の『かっけ』を買って食べていましたが、

自分のお家で作っている方もいましたね~!

 

調べてみたら、インターネットでも販売しているお店もありました!

インターネットでは、『青森 かっけ』もしくは、『つつけ』で調べると、

いろいろ出てくると思います!

 

私も、かっけの話をしていたら、

久しぶりに食べたくなってきました~!

気になった方は、ぜひ、青森の郷土料理『かっけ』食べてみてくださいね~!

 

今回は、青森県南部地方の郷土料理『かっけ』をご紹介しました!

 

*かっけについて紹介している青森県のサイトはコチラ

mizunashi 8:00 PM

「いいねの日」

2024年1月15日

先週STEP!を放送した1月12日は、語呂合わせで「いいねの日!」でした。

7時台の「みずなしまほの『これ、いいね!』」のコーナーでは、いいねの日をご紹介しました!

 

「いいねの日」と言われても、具体的にはどんな日?と感じる方も多いと思います。

この「いいねの日」は、2021年に制定された、

比較的最近できた記念日です。

 

「#指先でエールは送れる」をキャッチフレーズに、

SNSなどで「いいね!」のボタンを積極的に押すなど、

自分や他の人にエールを送る機会をつくることで、

送った人ももらった人も心が温かくなって小さな幸せが増える日にしたいという思いで、

記念日が作られたそうです。

 

SNSもここ数年ですごく浸透しましたし、

リスナーの皆さんも、日ごろから『いいね!』をしている方も多いかなと思います!

 

STEP!の投稿にも、

みなさんいつも『いいね!』ありがとうございます。

やっぱり反応をもらえると嬉しいです。

 

そして、今回、この話題を紹介しようと思ったのは、

私のブログタイトルが『みずなしまほの「これ、いいね!」だからです!

 

このタイトル自体は、

私が「いいな~!」「みんなにも伝えたいな~!」と思うことやもの、場所を伝えたい!という思いで、『これ、いいね!』と名付けました!

 

いいね!と思ったことを共有することで、

少しかもしれませんが、幸せの輪が広がるのかなと思っています。

 

これからも、私が「いいな!」と思ったもの紹介していきますので、

お楽しみに!

 

話を戻して、「いいねの日」について!

みなさんは、どんな投稿にいいね!をしていますか?

 

親しい友人の投稿や、好きな芸能人の投稿、

スポーツの話題などなど。

 

私は、いつもXでSTEP!宛にメッセージを送ってくださった方に、

『今日もメッセージありがとうございます!』の気持ちを込めて、

いいね!させていただきます。

 

『いいね!』という一つの行動でも、

いろいろな意味があると思います!

 

ただ、気軽にいいね!を押していきたいですが、

残念ながら、そうはいかないのもSNSの難しいところだなと感じています。

 

最近は、SNS上に誹謗中傷の投稿もあったり、

正しい情報かわからないものもあったり。

 

今回、1月1日に起きた地震の時も、SNSでの間違った情報が出回り、

間違った情報の拡散などが問題になっていました。

間違った情報を拡散してしまうと大変なので、

いいねや拡散をする前に、正しい情報か確認することが必要になります。

 

本当に正しい情報か見極めたうえで、

自分がいいな~!エールを送りたいな~!というものに、

『いいね!』を送るのがいいのかなと思います。

 

また、SNS上のいいね!だけではなく、

リアルでも『いいね!』と伝えるのもいいと思います!

例えば、今日会った人の洋服が素敵だな!と思ったら、

『そのコート素敵だね~!』と伝えてみたり、

誰かの行動がいいな!と思ったら、

『いつも○○してくれてありがとう!』と伝えてみたりしてくださいね。

 

私自身、誰かのいいところに気付ける人になりたいなと思っています。

 

あとは、自分のことも『いいね!』とほめてみてくださいね!

今日は、「仕事でトラブルがあったけど、頑張った!今日もお疲れ様!」とか、

「休みの日も、家の掃除をしていいね!」とか、

些細なことでも、一日のことを振り返って、頑張ったことや良かったことを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

私は、もともと『自分なんて、、、』というタイプだったんですが、

反省するところはしっかり反省して、良かったところはしっかり認めることで、

少し過ごしやすくなったなと思います。

 

ぜひみなさんも、SNSや周りの人、自分に『いいね』してみてくださいね!

 

今回は、『いいねの日』をご紹介しました!

 

*いいねの日のHPはコチラ

mizunashi 12:00 PM

七草の日

2024年1月5日

2024年がはじまりましたね。

まさか元日に大きな地震があるとは思ってもいませんでした。

この地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

また、被災された皆様にお見舞い申し上げます。

 

私は、地震があった時は、地元の青森に帰省していました。

家族でテレビを見ていたら、緊急速報がなり、驚きました。

富山で震度5強、そして津波警報がでたと知り、

大好きな富山の皆さんのことが本当に心配で、

祈りながらテレビで流れる情報を見ていました。

 

家が倒壊していたり、断水している地域もあったり、

とても大変だと思います。

まだ余震も続いていますので、今後も注意していきましょう。

 

そして、ラジオは今後も通常通り放送を行います。

不安になったり、寂しくなったりしたら、

ラジオを付けていただけたら、きっと誰かと繋がることができると思います。

 

今年も、放送頑張ってまいりますので、

よろしくお願いいたします。

 

 

さて、今日のSTEP!の『みずなしまほの「これ、いいね!」』では、

明後日1月7日の七草の日をご紹介しました!

 

まず、七草の日に七草粥を食べる風習は、

桃の節句や端午の節句などの五節句の1つです!

 

もともと日本では、年の初めに目が出たばかりの春の野草を摘み取る「若菜摘み」の風習がありました!

また、中国では、1月7日の「人日」の日に、

7種類の若菜を汁物で食べて邪気を払うという行事がありました。

 

この人日の行事が日本にも伝わり、

「日本古来の若菜摘みと融合して、1月7日に七草粥を食べるようになったのでは?」と言われています。

 

その後、江戸時代に入ってから、五節句の1つとなりました。

 

今では、年末年始やお正月を終えて、胃や体をいたわるために七草粥を食べて、

無病息災を願いましょう!という行事になっています!

なぜか、私は小さいころから七草粥が大好きで、

一年に一度の七草粥を楽しみにしていました(笑)

 

なので、大学で一人ぐらしを始めてからも、

必ず七草粥を食べています!

今年も、フリーズドライの七草を用意しています!

いつも年が明けてから買っていたんですが、

クリスマスが終わった26日にいったら、

野菜コーナーに置かれているのを発見したので買ってきました~(笑)

準備万端です(笑)

 

そして、春の七草ですが、

リスナーのみなさんはすべてわかりますか?

 

私は、いつも5つまではパッと出てくるんですが、

残り二つがすぐにパッとは出てこないです(笑)

 

七草は、

「せり」「なずな」「ごぎょう」「はこべら」「ほとけのざ」「すずな」「すずしろ」です。

 

「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ七草」という歌も残っているので、この順番で覚えていらっしゃる方も多いですかね~!

 

まず、せりは、中国では紀元前から野菜として食され、日本でも古くから食べられていました!

ビタミンCやβカロテン、食物繊維が含まれ、胃腸を整え免疫力を高める働きをするそうです。

 

続いて、なずなは、「ぺんぺん草」と親しまれている野草です!

ナズナという名前は、「なでたいほど可愛い菜」と言われています。

食物繊維やビタミン、ミネラルなどが含まれています。

 

ゴギョウは、「母子草(ははこぐさ)」とも呼ばれています!

咳や痰、のどの痛みに効果があると言われています!

 

はこべらは、昔から食用だけではなく、薬用としても使われてきた野草です。

また、歯槽膿漏にも効果があると言われていて、

粉末状のはこべらと塩を炒ってつくるはこべ塩を歯磨き粉として使っていたとされています。

歯磨き粉の元祖と言われているそうですよ!

 

続いて、ほとけのざです。

ほとけのざは、シソ科とキク科の2種類あります。

春の七草は、「コオニタビラコ」というキク科の二年草です。

今は、ほとけのざというとシソ科のものが主流ですが、

コオニタビラコは、昔「ほとけのざ」と呼ばれていたそうです。

ちょぴりややこしいですね(笑)

春の七草になっているキク科のほとけのざは、胃腸の調子を整えてくれる効果があります!

 

そして、すずなは、カブのことです!

ここで、ようやっと普段の食生活でもなじみのあるものが出てきました(笑)

カブにはビタミンが豊富に含まれています!

 

ラストは、すずしろです。

すずしろは大根のことです。

大根は、平安時代の宮中儀式にも使われていて、古くから馴染みのある野菜です。

消化を助け、風邪の予防にもいいそうです!

 

春の七草それぞれに、いろいろな効果があり、

疲れた胃腸によさそうですね。

フリーズドライの七草を使ってもいいですし、

簡単に手に入るカブや大根を食べるのもいいと思います!

ぜひ、みなさんも明後日1月7日は、七草粥などを食べて、

胃や体を休めてくださいね!

 

今日は、七草の日をご紹介しました!

mizunashi 8:00 PM

簡単!春巻きピザ!

2023年12月22日

もうすぐクリスマスがやってきますね~!

 

今年は、クリスマスイブの24日が日曜日、

クリスマスの25日が月曜日です。

 

お家でパーティーをする!

イルミネーションを見に行く!などなど、

予定を立てている方もおおいでしょうか。

 

私は、とくに予定はないんですが、

ケーキは食べたいなぁと思っています(笑)

 

今日は、お家でのクリスマスパーティーにもぴったりな料理を紹介します!

 

今回ご紹介するのは、春巻きの皮を使ったピザです!

 

パーティーといえば、ピザを食べる!というお家も多いのではないでしょうか。

大学時代は、友人とお泊り会をするとなると、

宅配ピザをとったりしていましたが、

社会人になって、一人ぐらしをしていると、

なかなかピザを食べる機会もないんですよね(笑)

 

そんな時、春巻きの皮で簡単にピザが作れると知り、

早速作ってみました!

 

今回は、3種類作りました!

一つ目は、定番の具材です!

 

≪一枚分の材料≫

春巻きの皮 2枚

ピーマン  1個

玉ねぎ   1/4

ソーセージ 2・3本

ピザソース 適量

ピザ用チーズ 好きな量

 

≪作り方≫

まずは、ピーマンは輪切り、

玉ねぎは薄くスライスしましょう。

ソーセージは、斜め切りで一口サイズに切ります。

 

そのあと、

ピーマンと玉ねぎを軽くフライパンで炒めます。

軽くしんなりしてきたらOKです。

最後にウィンナーを入れて、軽く炒めます。

 

生地となる春巻きの皮は、

少し薄いので2枚使います。

 

春巻きの皮の上に、市販のピザソースをのせてまんべんなく伸ばしていきます。

その上に、炒めたピーマン、玉ねぎ、ウィンナーをのせ、

ピザ用チーズをお好みでのせましょう!

 

そのあと、トースターで焼いていきます。

 

私は、トースターにアルミホイルを敷き、

軽く油をひいた上に、生地をのせて焼きました。

 

200度で5分ほど焼いていきます!

 

春巻きの皮は薄くて、こげやすいので、

定期的に焦げていないか確認しましょう!

連続して、トースターを使うと余熱で火が通りやすくなるので、

2枚目以降は、焼く時間を短くしてくださいね。

 

焼きあがったら、生地が破れないように気を付けながらお皿に盛り付けます!

見た目は、ピザそのもの!

image0

そして、薄いので、一人で一枚ペロッと食べられます。

 

続いて、ご紹介するのは生ハムをのせたピザです。

 

≪1枚分の材料≫

春巻きの皮 1枚

ピザソース 適量

ベビーリーフ 適量

生ハム 1枚

 

≪作り方≫

まず、春巻きの皮を、縦横それぞれ真ん中で切り、

正方形の4分割にします。

 

一枚ずつ、少し角度をずらして生地を重ねることで、

少しオシャレになります!

 

生地を重ねたら、ピザソースをのせて、

トースターで焼いていきます。

 

今回も200度で、5分です。

 

焼けたら、その上にベビーリーフと生ハムをのせて完成です!

サラダ感覚で食べられるピザになります!

 

そして、最後にご紹介するのは、ソーセージのスティックピザです。

 

≪1本分の材料≫

春巻きの皮 1枚

ソーセージ 2本(長いソーセージは1本)

ピザ用ソース 適量

チーズ 適量 です。

 

春巻きの皮を広げて、

手前に角が来るように置きます。

 

ソーセージが2本横に並べて、収まる生地のところに、

ピザソースを軽く塗って、

ソーセージを横に並べます。

 

そのあと、手前の角の生地をくるくると巻いていきましょう!

最後に、余った横の生地を中央に織り込みます。

その時、生地と生地をくっつけるために軽く水を塗るといいですよ~!

 

そしたら、他の二つのように

トースターで、200度5分焼いていきましょう!

 

簡単に、ソーセージスティックが完成します!

image1

スティックピザは、ソーセージのほかに、サーモンをまいたり、

チョコレートを入れてスイーツスティックにするのもいいですよ~!

 

また他にも、シーフードピザや、

お肉たっぷりのピザ、

マヨネーズコーンピザなどなど!

自分の好きな具材をのせて焼いてみてくださいね~!

 

具材を選ぶ、載せるはお子さんでもできますので、

一緒にクリスマスの準備をしてみるのも楽しいと思います!

 

また、春巻きの皮がかなり薄いので、

1人1枚以上食べられると思います!

食が細めの私も、1枚半~2枚ほど食べられました!
他の料理と一緒に出す、

もしくは、いろんな種類の春巻きピザを作るなど、

量はお好みで調整してくださいね~!

 

今日は、クリスマスにもぴったりな「簡単!春巻きピザ」をご紹介しました!

mizunashi 8:00 PM

年賀状!

2023年12月15日

今日、12月15日は、何の日かわかりますか~?

もう「早速出してきたよ!」という方もいらっしゃるかもしれませんね!

 

そうなんです!今日は、年賀郵便特別扱い開始日です!

普通、郵便は一度出したら、2・3日で届きますが、

年賀状に関しては、12月15日から出すことができて、

12月25日ごろまでに投函すると、

1月1日の元日に届けてくれます!

 

携帯電話やSNSが普及してきたことに伴い、

年賀状を出す方も減ってきていますが、

今年はみなさん年賀状を出す予定はありますか?

 

去年、番組で年賀状を出すか出さないか投票を行ったときは、

年賀状を出す方が、65%、

出さない方が、35%という結果でした。

 

私は、大学時代は出していなかったんですが、

社会人になってから大学時代の恩師と会社の方に出すようになりました!

 

特に、恩師とは一年に1回の挨拶なので、年賀状が来るとすごく嬉しいです!

 

ということで、今日は年賀状について深堀していきます!

 

年賀状というの、新年のあいさつですよね。

遠くにいて直接挨拶できない方に年賀状を送る方が多いと思います。

 

歴史をたどると、なんと平安時代までさかのぼるそうです!

平安時代ごろから、年の初めにお世話になった人や親族の家を回って挨拶する「年始回り」の習慣が始まりました。

会いに行くことが主流だったそうですが、

手紙で挨拶をすることもあったと記録が残っているそうです。

 

江戸時代には飛脚制度が始まり、庶民の間にも手紙での年始の挨拶が広がりました。

その後、1871年に近代郵便が創業され、郵便業務の取り扱いが始まると、

徐々に多くの人に浸透するようになりました。

 

さらに、1873年には郵便はがきが登場し、

1900年ごろの事業や制度の変遷を経て、身近な習慣になったそうです。

 

そして、現在は「お年玉つき年賀はがき」が主流ですよね!

これは、1949年に始まりました。

終戦後に通信が途絶えた状況の中で年賀状が復活したら、お互いの消息も分かるし、

お年玉を付けて寄付金を付けたら夢もあるし、社会福祉にもなるという思いから登場したそうです。

 

年賀状の歴史を調べてみて、

まさか平安時代までさかのぼるとは思っていなかったので、びっくりしました!

 

そして、今年も11月1日から年賀はがきが販売されました!

毎年夕方のニュースで、年賀はがき販売のニュースを読んでおります(笑)

 

定番の無地の年賀はがきは、3種類あります。

インクジェット未対応のもの、対応しているもの、インクジェット写真用です。

他にも、ディズニー年賀はがきや、

龍の絵がかかれた寄付金付きの全国版年賀はがき、

同じく寄付金付きの地方版年賀はがきが販売されています。

2024年の富山の寄付金付きの地方版年賀はがきは、

去年国宝にしていされた「勝興寺」が描かれています!

 

富山県外の方に年賀状を出すときなどに、よさそうですね!

 

また、いざ年賀状をつくろう!となったときに悩むのは、

デザインですよね~!

 

写真をいれようか、

どんな柄にしようかなどなど。

 

私が子供の頃、実家では本屋さんで売っているデザインがCDに入っているカタログを使って作っていました。

 

ただ、最近はインターネット上にいろんなデザインがありますよね。

 

日本郵便のHPにも、「はがきデザインキット2024」という簡単に楽しく年賀状が作れるサービスがありました~!

ウェブ版とスマホ版があったので、気軽に作れます。

デザインも、写真を自由に選んで入れられるタイプから、写真なしのタイプ、

可愛らしいもの、和のテイストのもの、オシャレなものなどなど

合計400種類以上ありました!

 

デザインしたはがきは、自宅のプリンターや、

有料にはなりますがセブンイレブンのプリンターで印刷できます!

便利ですよね(笑)

 

ただ、年賀状仕舞いをしたという方も多いと思います!

やめる時は悩むと思いますし、その選択もいいですよね!

 

そんな方は、ぜひラインだったり、SNSでメッセージを送ってみるのもいいかもしれませんね~!

年始は、連絡を取りたいけどタイミングを逃して、連絡をとれていなかった!という方にも、

メッセージが送りやすいですしね!

私は、友人にはSNSでメッセージを送っているのですが、

年始の挨拶をきっかけに電話をすることになったり、

久しぶりに会ったりすることになったりするので、いい機会になっています!

また、メッセージを送るときに、文章だけではなくて、

スマホ用のデータの年賀デザインもあるみたいなので、

利用してみるのもいいかもしれませんよ!

 

師走でなにかと忙しい時期ですが、

無理せずすごしていきましょう!

 

今日は、年賀状についてご紹介しました!

mizunashi 8:00 PM

南部弁クイズ第4弾!

2023年12月8日

今日のみずなしまほの「これ、いいね!」は、青森方言講座第4弾をお届けしました!

青森県出身の水梨子が、

よく聞かれる青森の方言についてご紹介しました~!

二か月に1回のコーナーです(笑)

 

青森方言は、

日本海側エリアの津軽弁

太平洋側エリアの南部弁、

そしてまさかりの形をした下北半島の下北弁です。

 

私は、太平洋側地域の南部弁を話して、

育ってきました~!

 

今回も、南部弁クイズで行きましょう!

(正解は、ブログの最後に記載しています)

 

では、さっそく第一問!

「まま食べたら、皿ばうるかしとけ」

 

2つ方言が使われています。

ままとうるかすがポイントです!

ままは、まんまとも言ったりします!

 

うるかすも、地元にいた時は普通に使っていました!

 

文脈で、意味は何となく予想できるかなぁと思いますが、

どうでしょうか。

 

それでは、第2問!

「こっちゃきて、火さ、あだれ!」

 

これも、文脈から意味が分かりやすいかもしれませんね~!

冬の時期によく使われる方言です!

 

でも、最近の新しいお家は、

性能がいいので、この言葉は使わないかもしれません。

 

富山では、「あたる」というと「もらう」という意味がありますよね。

富山に来て、給料あたると聞いたときは、びっくりしました(笑)

 

第3問「今朝はしばれるね~」

 

しばれる!という言葉

北海道や東北で多く使われています!

 

使わないけど、意味は知っている!という方も、

多いのではないでしょうか。

 

ディレクターに聞いたら、

「意味は知ってるけど、使ったことはない」と言っていました。

 

答えは、ブログの最後に記載しています!

みなさんは、何問正解したでしょうか?

 

今日は、南部弁クイズをお届けしていました!

 

 

**********************

≪正解≫

第1問:「まま食べたら、皿ばうるかしとけ」

意味:「ご飯食べたら、皿を水につけておいて」です。

ままは、ご飯の意味です!

これは、結構有名な方言なので、正解した方も多いのではないでしょうか。

私の祖父母が良く使っていました!

ちなみに、食べては「け!」というので、

早くご飯食べて!というときは、

「早く、ままけ!」となります(笑)

 

そして、うるかすは、浸すつけるということです。

お皿を水につけておいてほしい以外にも、

研いだお米を水につけてほしいときも、

「米うるかしといて~」といいます!

 

うるかすは、日常的に使っていたので、

方言と知った時はびっくりしました!

 

第2問:「こっちゃきて、火さ、あだれ!」

意味:「こっちにきて、ストーブであったまっていけ!」

 

昔は、火は囲炉裏などを指していたと思うんですが、

今は基本的にストーブのことを指しています!

あだれ!は、あったまって!という意味です。

 

外から帰ってきた人に、

よくいいますね~!

 

また、このあだるは、別の意味もあります。

もう一つの意味は、脳卒中や脳梗塞になったという意味です。

なので、正直この意味の「あだる」は言いたくはない言葉です。

同じ言葉なのに2つ意味があるので、

文脈で使い分けて使います!

 

第3問:「今朝はしばれるね~」

意味:「今朝は、すごく寒いね」

 

ただ、この寒いは、-10度とか、

特に冷え込んで一段と寒い日に使います!

-2・3度だったら、使いません。

寒すぎて、痛いぐらいの時の表現です。

 

年末年始に地元青森にかえると、

朝はー10度を下回ることもあるので、

しばれるね~、しみるね~と言っています。

 

今のところ、富山の冬は2回経験していますが、

もちろん寒いですが、

富山市内の中心部でしばれると言いたくなるほど寒い日はなかったです(笑)

大学時代にいた仙台でも、使わなかったかなぁ(笑)

 

もし、富山でも―10度になることがあったら、

みなさんも「しばれる」使ってみてください!(笑)

**********************

mizunashi 8:00 PM