ブログトップページはコチラ

5月ドラマ「うたた寝する放課後」

2022年4月29日

5月2日(月)からは、新作ドラマ「うたた寝する放課後」をお送りします。
剣道部に所属する鈴木悠馬は、保健室でカーテン越しに守屋紗江と知り合い、
お互いの存在が気になるようになる・・・。
いつしか本当の自分の想いを表現することを恐れるようになってしまった中学生たちの青春ストーリー。
どうぞお楽しみに!


『うたた寝する放課後
』(全15話)
作/生崎 文乃
演出/西村まさ彦
出演/舟橋村・舟橋中学校、富山市・藤ノ木中学校、芝園中学校、西部中学校の皆さん
協力/WVA(ウェスト・ヴィレッジ・アカデミー)


鈴木 悠馬(すずき ゆうま)
2年1組。剣道部に所属。団体戦の選手になるために頑張っているが、試合で大声を出すことが出来ないでいる。保健室を訪ねた時、奥で寝ていた紗江と知り合う。

守屋 紗江(もりや さえ)
2年3組。不眠症で、学校の保健室でよく昼寝をする。教室では、クラスメートとあまり会話をしない。フェミニンなものは好きではない。

関 隆之介(せき りゅうのすけ)
2年3組。紗江のクラスメートだが、ほとんど口をきいたことがない。剣道部員で、1年の時から団体戦の選手になっていた。お調子者で成績は良くないが、先生たちからは好かれている。

坂本 葵(さかもと あおい)
2年1組。保健委員をしていて、よく保健室に来る紗江とは仲が良い。お洒落が好き。日傘をさして学校に通っている。

dramatic 10:00 am

4月ドラマ「さよなら、メラビアン」

2022年4月28日

4月のラジオドラマ「さよなら、メラビアン」、いかがだったでしょうか?
5月2日(月)からは、新しいドラマがスタートします。
どうぞお楽しみに!

2022年4月出演者
『さよなら、メラビアン
』(全15話)
作/大塩 竜也
演出/西村まさ彦
出演/入善町・入善中学校、富山市・藤ノ木中学校、速星中学校、高岡市・芳野中学校の皆さん
協力/WVA(ウェスト・ヴィレッジ・アカデミー)

dramatic 4:40 pm

4月ドラマ「さよなら、メラビアン」

2022年4月1日

新年度のスタート4月4日(月)からは、新作ドラマ「さよなら、メラビアン」をお送りします。
2020年4月、入学と同時にコロナ禍に見舞われた中学生たち。
今までと違う学校生活を強いられた彼女ら彼らの生活は、
どう変わったのか?そして変わらないものとは?
そんな中学生たちの等身大のストーリーです。どうぞお楽しみに!


『さよなら、メラビアン
』(全15話)
作/大塩 竜也
演出/西村まさ彦
出演/入善町・入善中学校、富山市・藤ノ木中学校、速星中学校、高岡市・芳野中学校の皆さん
協力/WVA(ウェスト・ヴィレッジ・アカデミー)


中西 甲(なかにし こう)
東山第一中学校1年4組。別々の小学校から入学してきたため、クラスメートのことがよく分からない中、マスクをとらず素顔を見せない南川湖に興味を抱く。ツッコミが特技。

南川 湖(みながわ いずみ)
中西甲のクラスメートになった女子。オンライン授業では大人びた意見を述べる側面も持つが、実際の教室では対照的に大人しい印象。コロナ禍の中、頑なにマスクをとることを拒んでいる。

市関 立駒(いちのせき りく)
中西甲とクラスメートになった男子。入学当初から個性を爆発させ失笑、反感などを買うが、どこ吹く風のマイペース。南川湖とは同じ小学校出身で、湖の素顔に興味を持った甲の手助けをするようになる。

豊島 教子(とよしま きょうこ)
中西甲とクラスメートになった女子。クラス委員長的なタイプで、絵が得意。湖とは別の小学校出身だが意気投合し、良き理解者、友人になる。

日野 晶(ひの あきら)
甲たちのクラスの担任教諭。担当科目は国語と美術。

dramatic 10:00 am

3月ドラマ「春、まよねーず」

2022年3月31日

3月のラジオドラマ「春、まよねーず」、いかがだったでしょうか?
新年度となる4月4日(月)からは新作ドラマを放送します。
新型コロナの蔓延で、これまでにない学校生活を送ることになってしまった中学生たちの物語です。
どうぞお楽しみに!

2022年3月出演者


『春、まよねーず
』(全15話)
作/伊吹 一
演出/西村まさ彦
出演/滑川市・早月中学校、富山市・藤ノ木中学校、新庄中学校、射水市・小杉中学校、高岡市・高陵中学校の皆さん
協力/WVA(ウェスト・ヴィレッジ・アカデミー)

dramatic 5:00 pm

3月ドラマ「春、まよねーず」

2022年3月4日

3月7日(月)からは、新作ドラマ「春、まよねーず」をお送りします。
ビンテージ家具を扱う両親が仕事でパリに行ってしまったため、春休みの1カ月間、
自分たちで生活することになった佐良、小春、双葉の三姉妹。
始めての三姉妹だけでの生活は、不思議な輝きに満ちた特別な時間になっていきます。
春の朗らかな日差しのような物語を、どうぞお楽しみに!


『春、まよねーず
』(全15話)
作/伊吹 一
演出/西村まさ彦
出演/滑川市・早月中学校、富山市・藤ノ木中学校、新庄中学校、射水市・小杉中学校、高岡市・高陵中学校の皆さん
協力/WVA(ウェスト・ヴィレッジ・アカデミー)


星野 佐良(15)
三姉妹の長女。中学3年生。4月からは高校生になる。しっかり者で真面目な性格。両親不在の間の家をしっかり守ろうとしている。

星野 小春(14)
三姉妹の次女。中学2年生。自由奔放だが明るい性格で、校内でも人気者。生真面目な姉とは時々衝突することも。

星野 双葉(12)
三姉妹の三女。中学1年生。臆病な性格で、個性的な二人の姉と比べて自分のことを透明人間ようだと感じている。

小野寺 一翔(15)
三姉妹とは幼馴染で、佐良と同級生。佐良とは正反対の適当で明るい性格だが、何かと彼女のことを気にかけている。

泉 陽太郎(13)
双葉のクラスメイト。大人しい性格だが、星野家の家具店に出入りするなど美しいものへの関心が高い。ひとっり子で三姉妹のことを少し羨ましく思っている。

dramatic 11:00 am