ブログトップページはコチラ

3月ドラマ「ラストサマー」

2019年3月4日

3月4日(月)から新ラジオドラマ「ラストサマー」がスタートします。
統廃合によって今年度で廃校が決まっている中学校の目安箱に入っていたナゾの投書が巻き起こす青春ストーリー!
今回のドラマは富山弁が随所に出てきます。
どうぞお楽しみに!

『ラストサマー』(全16話)
作/島隆一
演出/西村まさ彦
出演/魚津市・西部中学校、富山市・和合中学校、芝園中学校、南部中学校、高岡市・志貴野中学校、芳野中学校の皆さん

松山 未来(マツヤマ ミク)勉強が出来るという理由で推薦されて、流れで生徒会長を務めている女子。本当にやりたいことが見つからず、実は夢中になるものがある人を羨ましく思っている。

高畠 悠(タカバタケ ハルカ)生徒会書記の女子。性格はおっとりしている。父親の大輔先生と二人暮らしで、従妹のマドカと大の仲良し。

山本 望実(ヤマモト ノゾミ)自分のことを「ボク」と呼ぶ新聞部部長の女子。みんなに内緒にしている将来の夢がある。

林 瞬(ハヤシ マドカ)生徒会の会計で、放送部を兼任している女子。従妹のハルカの家によく泊まりに行き、食事を作ったりしている。器用で何でも自分でやってしまうタイプ。

斉藤 将希(サイトウ マサキ)サッカー部のキャプテンを務める男子。部活動優先を条件に生徒会副会長になっているが、生徒会活動に参加できないことを少し後ろめたく思っている。

島田 達也(シマダ タツヤ)吹奏楽部でトランペットを吹いている男子。大人しそうだが、芯に熱いものを秘めている。目安箱にある投書をしたことが、物語を動かすことになる。

高畠 大輔(タカバタケ ダイスケ)生徒会とサッカー部の顧問。ハルカの父親でマドカの叔父にあたる。生徒たちに気さくに声をかけ、その活動を温かく見守っている。

dramatic 4:44 pm

2月ドラマ「車掌日記」

2019年2月28日

2月のラジオドラマ「車掌日記」、いかがだったでしょうか?
3月4日(月)からは新ドラマ「ラストサマー」がスタートします。
どうぞお楽しみに!

2019年2月出演者

『車掌日記』(全16話)
作/大内雅子
演出/西村まさ彦
出演/魚津市・西部中学校、富山市・富山大学人間発達科学部付属中学校、呉羽中学校、高岡市・志貴野中学校、高陵中学校、氷見市・北部中学校の皆さん

 

dramatic 9:10 pm

2月ドラマ「車掌日記」

2019年2月16日

2月のラジオドラマ「車掌日記」も後半に突入。
ローカル電車「小熊線」を利用する2つの中学校の生徒たちが織りなす青春ストーリーです。
どうぞお楽しみに!

『車掌日記』(全16話)
作/大内雅子
演出/西村まさ彦
出演/魚津市・西部中学校、富山市・富山大学人間発達科学部付属中学校、呉羽中学校、高岡市・志貴野中学校、高陵中学校、氷見市・北部中学校の皆さん

 

黒瀬 麻季(東中学校3年)真面目で大人しい女の子。さやかとは幼稚園からの幼馴染だが、さやかが憧れていた光太郎と仲良くなったことや、さやかと違う志望高校を目指していることがばれて、仲たがいになってしまう。

萩野 さやか(東中学校3年)麻季と幼馴染。ファッション好きで、人気のインスタグラマー“HANO”の大ファン。いつの間にか麻季が光太郎と仲良くなっていたこと、志望校が違うことを知り、麻季に絶交を言い渡す。

古野 隆盛(東中学校3年)オンラインゲームが趣味の男子で、クラスでは全く目立たず、クラスメイトにも存在を認識されていない。電車内で知り合った由莉亜に振り回されながらも、いいコンビになっている。

霧生 光太郎(来瀬中学校3年)文化祭実行委員活動にも参加し、勉強のできるイケメン男子。電車内で一緒になった麻季と、志望高校や趣味が一緒とわかって仲良くなる。

飯島 香澄(来瀬中学校3年)文化祭の実行委員長を務めるなど、明るく社交的な女の子。大のゲーム好きで、高専の情報工学科を目指している。

田口 由莉亜(来瀬中学校3年)小学校時代の経験から中学では孤高を貫いている女の子。実はフォロワー数10万人の大人気インスタグラマー”HANO”。イケてない古野をプロデュース、インスタ・デビューさせようとする。


車掌  
東中学校、来瀬中学校の生徒が乗る小熊線の車掌。30年小熊線で働いていて、生徒たちを見守っている。

dramatic 11:18 am

2月ドラマ「車掌日記」

2019年2月1日

2月4日(月)からは新ドラマは「車掌日記」がスタートします。
ローカル電車「小熊線」を利用する2つの中学校の生徒たちが織りなす青春ストーリーです。
どうぞお楽しみに!

『車掌日記』(全16話)
作/大内雅子
演出/西村まさ彦
出演/魚津市・西部中学校、富山市・富山大学人間発達科学部付属中学校、呉羽中学校、高岡市・志貴野中学校、高陵中学校、氷見市・北部中学校の皆さん

 

黒瀬 麻季(東中学校3年)真面目で大人しい女の子。さやかとは幼稚園からの幼馴染で、いつも一緒にいるが、時々さやかのファッション話などについていけない。読書好き。

萩野 さやか(東中学校3年)麻季と幼馴染。ファッション好きで、ネイルをしたりピアスを付けたりして、よく生活指導の先生に呼び出される。人気のインスタグラマー“HANO”の大ファンで、逐一チェックしている。

古野 隆盛(東中学校3年)オンラインゲームが趣味で、通学中の電車の中でいつもゲームをしていて、たまに乗り過ごすことも。クラスでは全く目立たず、クラスメイトにも存在を認識されていない。

霧生 光太郎(来瀬中学校3年)文化祭実行委員活動にも参加し、勉強のできるイケメン男子。電車内で一緒になった麻季と、志望高校や趣味が一緒とわかって仲良くなる。

飯島 香澄(来瀬中学校3年)文化祭の実行委員長を務めるなど、明るく社交的な女の子。大のゲーム好きで、高専の情報工学科を目指している。

田口 由莉亜(来瀬中学校3年)小学校時代の経験から、中学では誰とも話さないと決めた女の子。いつもスマホを触っているが、実は大人気のインスタグラマー。


車掌  
東中学校、来瀬中学校の生徒が乗る小熊線の車掌。30年小熊線で働いていて、生徒たちを見守っている。

dramatic 10:00 am

12月ドラマ「誰もが誰かのサンタクロース!」

2018年12月27日

12月のラジオドラマ「誰もが誰かのサンタクロース!」、いかがだったでしょうか?
12/31(月)~1/31(木)は、2018年後半放送ドラマの名場面集をお送りします。
どうぞお楽しみに!

2018年12月出演者

『誰もが誰かのサンタクロース!』(全16話)
作/かんだゆうこ
演出/西村まさ彦
出演/立山町・雄山中学校、富山市・水橋中学校、南部中学校、速星中学校、富山大学人間発達科学部付属中学校、高岡市・南星中学校の皆さん

dramatic 9:10 pm