ブログトップページはコチラ

10月ドラマ「TO BE or NOT TO BE」

2021年9月30日

10月4日(月)からは、新作ドラマ「TO BE or NOT TO BE」をお送りします。
新入部員が入ってこないまま、廃部の危機にある演劇部。
そんな演劇部のマサヒロ、モエカ、亜矢美の3年生3人のもとに、
霊感があるという1年生が現れ、「この部屋にはユーレイがいる!」と言うのだが・・・。
果たして演劇部の運命は!?
ちょっぴり切なく不思議な青春ドラマ、どうぞお楽しみに!


『TO BE or NOT TO BE
』(全15話)
作/吉水恭子
演出/西村まさ彦
出演/立山町・雄山中学校、富山市・富山大学人間発達科学部付属中学校、南部中学校、城山中学校、南砺市・井波中学校の皆さん


マサヒロ  
中学3年生。直情型の熱血漢でお人よし。演劇部部長で、演劇に並々ならぬ情熱を傾けている。

亜矢美   中学3年生。演劇部の副部長。優しい性格で優等生的だが、時にはキツイことも言う面も。

モエカ   中学3年生。演劇部員。美人だが男勝りの性格で、自分のことを「俺」と呼ぶ。

ゆずな   中学1年生。上級生にも物怖じせず生意気な口をきく。演劇部を「陰キャの巣」と呼び反感を買う。

サクラ   中学1年生。代々続く神社の跡取り娘。霊感があり(?)演劇部の部室に「ユーレイがいる」と言う。

モモ    中学生?演劇部の部室に忽然と現れるが、ほとんど口をきかず、目的も分からない謎の少女。

dramatic 5:00 pm

9月ドラマ「ひとに言えないこと」

9月のラジオドラマ「ひとに言えないこと」、いかがだったでしょうか?
10月4日(月)からは新作ドラマをお送りします。
次回のドラマは怪談風?演劇部の部室をメイン舞台にした青春ストーリーです。
どうぞお楽しみに!

2021年9月出演者

『ひとに言えないこと』(全15話)
作/はるやまひろぶみ
演出/西村まさ彦
出演/魚津市・西部中学校、富山市・大泉中学校、西部中学校、城山中学校の皆さん

dramatic 4:40 pm

9月ドラマ「ひとに言えないこと」

2021年9月3日

9月6日(月)からは、新作ドラマ「ひとに言えないこと」をお送りします。
内気な性格で無口な秀斗の周りには、
明るく勉強も運動も得意な健一とひとみ、生徒会活動を頑張る美宰がいる。
自分とは正反対のクラスメートとの交流は秀斗にどんな影響を与えるのか。
またクラスメートたちにも、ひとに言えないコンプレックスが・・・。
悩み多き青春の日々を描いたドラマ、
どうぞお楽しみに!


『ひとに言えないこと
』(全15話)
作/はるやまひろぶみ
演出/西村まさ彦
出演/魚津市・西部中学校、富山市・大泉中学校、西部中学校、城山中学校の皆さん


仲邑秀斗
(なかむら しゅうと) 中学2年生。内気な性格で無口。小学生の時に“耳なし芳一”をもじった“口なし芳一”から、“芳一”、“芳ちゃん”と呼ばれている。音楽が好き。

上原健一(うえはら けんいち) 中学2年生。秀斗、美宰と同じクラス。運動・勉強が得意で、バドミントン部では ひとみとペアを組んでいる。

山上美宰(やまかみ みさい)  中学2年生。秀斗、健一と同じクラスで、健一とは小学校からの幼なじみ。生徒会活動を頑張っている。若者言葉を駆使し、そのことで健一と揉めたりする。

目黒ひとみ(めぐろ ひとみ)  中学2年生。クラスが違うが、頻繁に現れて廊下の窓から顔を見せている。秀斗とは同じ小学校出身。健一と同じく運動・勉強が得意で、とにかく明るいキャラクター。健一とバドミントンでペアを組んでいる。

dramatic 9:00 am

8月ドラマ「お久しブリ大根」

2021年8月26日

8月のドラマ「お久しブリ大根」、いかがだったでしょうか?
来週8月30日(月)~9月2日(木)は、ドラマ制作の裏側を紹介するメイキング特集をお送りします。
そして新作ドラマは9月6日(月)から放送しますよ。
どうぞお楽しみに!

2021年8月出演者


『お久しブリ大根
』(全15話)
作/大塩竜也
演出/西村まさ彦
出演/滑川市・滑川中学校、立山町・雄山中学校、富山市・和合中学校、大泉中学校、八尾中学校の皆さん

 

dramatic 4:40 pm

8月ドラマ「お久しブリ大根」

2021年7月30日

8月2日(月)からの「西村まさ彦のドラマチックな課外授業」は、新作ドラマ
「お久しブリ大根」をお送りします。
今から少しだけ未来、給食もAIが作るようになったら?
食をテーマに、中学生たちとAIとの壮大なフードバトルが展開!!
給食が好きな人も、苦手な人も、昔好きだった人も、トラウマのある人も、
どうぞお楽しみに!


『お久しブリ大根
』(全15話)
作/大塩竜也
演出/西村まさ彦
出演/滑川市・滑川中学校、立山町・雄山中学校、富山市・和合中学校、大泉中学校、八尾中学校の皆さん


和田道代
(15) 大南中学3年1組。「ますますマッスル寿司」の娘で、追廻見習い補佐。食に情熱を傾ける熱血女子で、AIが管理する給食に不満を持っている。

大仏宏美(14) 大南中学3年2組。美術部に所属、すべての教科で優秀な成績を修める優等生。道代のAI給食反対運動に巻き込まれるが・・・。

中島建太(13) 大南中学1年1組。陸上部所属で、1年生にして円盤投げの富山県チャンピオンに輝く。親は漁師。小学生の時からAI給食に切り替わったため、中学ではまだ普通の給食を食べたことがない。

伊藤勝(14)  大南中学3年4組。道代とは昔からの馴染み。自称「大南中の頭脳」だが、その膨大な知識は学問には一切役立たない。それっぽい変な理屈で本当らしく聞かせるのが特技。

FUL(?   正式名称は「Food Ultimate Labo」。大南中学の給食において、仕入れ・栄養管理・調理を全てこなすAI。栄養価と健康のみを追求した給食を提供する。

dramatic 1:00 pm