ブログトップページはコチラ

7月ドラマ「中村会、発足!」

2022年7月1日

7月4日(月)からは、新作ドラマ「中村会、発足!」をお送りします。
バスケ部に所属する中村マイは、同じ苗字の中村ユウコと親友どうし。
おなじく幼馴染の澤田ツトムに苗字をイジられていたが、マイが試合でケガをしてしまった時に東京から転校生がやって来る。
なんと、その転校生の苗字も中村だった!
多感な中学生たちが、名前をめぐって考えたり悩んだりしながら、生きるヒントを見出していく青春ストーリー。
どうぞお楽しみに!


『中村会、発足!
』(全15話)
作/橋ケ谷典生、小野萌人
監修/作道雄
演出/西村まさ彦
出演/富山市・富山大学教育学部附属中学校、奥田中学校、南部中学校、興南中学校の皆さん
協力/WVA(ウェスト・ヴィレッジ・アカデミー)


中村 マイ
中学2年生。バスケ部に所属しているが、試合でケガをしてしまい休部中。部内での自分の存在意義にモヤモヤした感情を抱えている時に、バスケをやっていたというサクラコが転校してくる。

中村 ユウコ
中学2年生。マイの幼馴染。小学生の頃から、同じ苗字ということもあり、マイとは親友関係を築いている。帰宅部だったが、遠足での出来事をきっかけに、自分が本当にやりたいことを模索するように。

中村 サクラコ
中学2年生。東京から転校してきてユウコと同じクラスになる。親の離婚で中村姓になったばかり。もともとバスケ部で活躍していたと噂されていたが・・・。

澤田 ツトム
中学2年生。マイとは幼馴染。中村姓をイジったり、何かとマイやユウコにちょっかいを出してくる。文芸部に所属していて、文才には自信を持っている。

dramatic 9:00 am

6月ドラマ「2022年からの、転校生」

2022年6月30日

6月のラジオドラマ「2022年からの、転校生」、いかがだったでしょうか?
来週7月4日(月)からは新作ドラマ「中村会、発足!」を放送します。
どうぞお楽しみに!

2022年6月出演者

『2022年からの、転校生』(全15話)
作/歳岡 孝士
演出/西村まさ彦
出演/富山市・富山大学教育学部附属中学校、射水市・新湊南部中学校、高岡市・高岡西部中学校、芳野中学校の皆さん
協力/WVA(ウェスト・ヴィレッジ・アカデミー)

 

dramatic 5:00 pm

6月ドラマ「2022年からの、転校生」

2022年6月2日

6月6日(月)からは、新作ドラマ「2022年からの、転校生」をお送りします。
2022年夏、34歳の女性・来未明日香(くるみあすか)は、突然20年前の中学生時代に戻ってしまう。
最初は楽々こなせると思っていた中学生生活だったが、なかなか上手くいかず・・・。
皆さんは大人から子供時代に戻りたいと思ったことはありますか?
時代を超えて本当に大切なものに気付かされるストーリーです。
どうぞお楽しみに!


『2022年からの、転校生
』(全15話)
作/歳岡 孝士
演出/西村まさ彦
出演/富山市・富山大学教育学部附属中学校、射水市・新湊南部中学校、高岡市・高岡西部中学校、芳野中学校の皆さん
協力/WVA(ウェスト・ヴィレッジ・アカデミー)


来未 明日香(くるみ あすか)
34歳の女性。ある夏の日、突然中学生に戻ってしまう。これまでの経験から中学生活は楽勝でこなせると思っていたのだが・・・。

一ノ瀬 結月(いちのせ ゆづき)
明日香が中学生に戻った2002年の中学生。廃部寸前の放送部を救うために、孤軍奮闘している。積極的でリーダーシップがある。

天上 陽菜(あまがみ ひな)
明日香が中学生に戻った2002年の中学生。結月の親友でいつも一緒にいる。少しのんびりした性格。

如月 翔太朗(きさらぎ しょうたろう)
明日香が中学生に戻った2002年の中学生。結月と幼なじみで、何かと結月を気にしてちょっかいを出している。おおざっぱな性格。

dramatic 5:00 pm

5月ドラマ「うたた寝する放課後」

2022年5月26日

5月のラジオドラマ「うたた寝する放課後」、いかがだったでしょうか。
来週5月30日(月)から6月2日(木)は、ドラマ制作の裏側を紹介するメイキング特集です。
そして新作ドラマは6月6日(月)からスタートします。
お楽しみに!

 

2022年5月出演者

『うたた寝する放課後』(全15話)
作/生崎 文乃
演出/西村まさ彦
出演/舟橋村・舟橋中学校、富山市・藤ノ木中学校、芝園中学校、西部中学校の皆さん
協力/WVA(ウェスト・ヴィレッジ・アカデミー)

dramatic 4:50 pm

5月ドラマ「うたた寝する放課後」

2022年4月29日

5月2日(月)からは、新作ドラマ「うたた寝する放課後」をお送りします。
剣道部に所属する鈴木悠馬は、保健室でカーテン越しに守屋紗江と知り合い、
お互いの存在が気になるようになる・・・。
いつしか本当の自分の想いを表現することを恐れるようになってしまった中学生たちの青春ストーリー。
どうぞお楽しみに!


『うたた寝する放課後
』(全15話)
作/生崎 文乃
演出/西村まさ彦
出演/舟橋村・舟橋中学校、富山市・藤ノ木中学校、芝園中学校、西部中学校の皆さん
協力/WVA(ウェスト・ヴィレッジ・アカデミー)


鈴木 悠馬(すずき ゆうま)
2年1組。剣道部に所属。団体戦の選手になるために頑張っているが、試合で大声を出すことが出来ないでいる。保健室を訪ねた時、奥で寝ていた紗江と知り合う。

守屋 紗江(もりや さえ)
2年3組。不眠症で、学校の保健室でよく昼寝をする。教室では、クラスメートとあまり会話をしない。フェミニンなものは好きではない。

関 隆之介(せき りゅうのすけ)
2年3組。紗江のクラスメートだが、ほとんど口をきいたことがない。剣道部員で、1年の時から団体戦の選手になっていた。お調子者で成績は良くないが、先生たちからは好かれている。

坂本 葵(さかもと あおい)
2年1組。保健委員をしていて、よく保健室に来る紗江とは仲が良い。お洒落が好き。日傘をさして学校に通っている。

dramatic 10:00 am