MUSIC

FMとやまが推薦するホットな楽曲を毎月ご紹介します。
ラジオで流れていたあの曲の情報はココでチェック!
 
RECOMMEND
  KAMASI WASHINTON(カマシ・ワシントン)
  FISTS OF FURY(フィスツ オブ フューリー)
  洋楽
  アルバム
  アルバム 「HEAVEN AND EARTH」(ヘブン・アンド・アース)
  2018.06.27
  https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=9597
 

1981年2月生まれ、米・ロサンゼルス出身のジャズ・サックス奏者。テナーサックス奏者のリッキー・ワシントン、フルート奏者の母という音楽一家で育ち、幼少より楽器演奏を開始。13歳からサックスを始め、ロナルド・ブルーナー、サンダーキャット、スヌープ・ドッグ、リオン・ウェア、チャカ・カーン、ケンドリック・ラマーら数多くのミュージシャンと共演。2015年に〈ブレインフィーダー〉から3枚組アルバム『ジ・エピック』を発表。2017年にミニ・アルバム『ハーモニー・オブ・ディファレンス』をリリース。6月にリリースされた今作は「EARTH&HEAVEN」の2枚組,前作「THE EPIC」をしのぐ話題作になっている。8月に開催されるサマー・ソニックに出演し、ビルボードライブ東京での単独ライブは全公演すべて SOLD OUT

 
RECOMMEND
  ANDREA SUPERSTEIN(アンドレア・スーパーステイン)
  NOUVUEAU(ヌーヴォー)
  洋楽
  アルバム
  「WORLD APART」
  2018.06.27
  http://andreasuperstein.com/music/
 
カナダの名門Do Right! Musicがお届けする要注目の女性ジャズ・シンガーバンクーバーを拠点に活動を続けるジャズ・ヴォーカリスト。ニコラ・コンテのようにスタイリッシュな雰囲気、ノラ・ジョーンズを彷彿とさせるキュートな歌声が冴え渡るヴォーカル・ジャズが展開された逸品アルバム。ポップなナンバーからモーダルな雰囲気漂う作品まで、その耳馴染みの良いサウンドは生粋のヴォーカル・ジャズ・ファンは言うまでもなく、フリー・ソウル〜クラブ・ジャズ・ファンまで虜になるでしょう!
 
 
RECOMMEND
  mabanua(マバヌア)
  「Blurred」
  邦楽
  Album
  『Blurred』 OPCA-1038
  2018.08.29
  http://mabanua.com/
 
ドラマー、プロデューサー、シンガー。ブラック・ミュージックのフィルターを通しながらもジャンルに捉われないアプローチで全ての楽器を自ら演奏し、国内外のアーティストとコラボして作り上げたアルバムが世界各国で話題に。またプロデューサーとして100曲以上の楽曲を手掛け、多数のCM楽曲や映画、ドラマ、アニメの劇半も担当。さらにShingo Suzuki、関口シンゴとの”Ovall”としても活動し、大型フェスの常連となる。「2010年代のトレンドを作り上げたクリエイターの一人」と言われるmabanuaの6年ぶりのアルバム。
 
 
RECOMMEND
  SHE’S(シーズ)
  「歓びの陽」
  邦楽
  Single
  『歓びの陽』 TYCT-30077
  2018.08.08
  http://she-s.info/
 
メンバー全員大阪出身の次世代ピアノロックバンド。2012年「閃光ライオット」ファイナリストを契機に、その高い音楽性が注目を集める。インディーズ時代にミニアルバム三部作をリリース後、2016年6月に「Morning Glow」でメジャーデビュー、iTunes総合チャートで1位を獲得する。全作品のソングライティングを担う井上竜馬が奏でるピアノをセンターに据え、エモーショナルなロックサウンドから心を鷲掴みする珠玉のバラードまで、壮大かつ圧倒的な存在感を放つ。
 
 
radiko.jp 今すぐ聴く お得な特典満載のウェブメンバーズに登録しませんか?ご登録はこちら