ブログトップページはコチラ

愛のバトン2*報告*

2012年3月12日

3月11日。忘れられないし、忘れてはいけない日。

ちょうど1年となったきのう、
富山市内で行われたイベントに参加してきました。

東日本大震災復興チャリティ文化祭「愛のバトン2」

私が参加したのは、被災地の子どもたちが書いた作文の朗読会。
詳しくは先週ご紹介しましたね。
http://www.fmtoyama.co.jp/blog/yoshimoto/?p=441

当日の会場はといえば、まさに「文化祭」!

バザー、古本市など、それぞれコンパクトな部屋でワイワイ♪
東北エイドの活動報告の部屋では常に、被災地の様子がスライドショーで流れていました。

私が2階に上がろうとしたとき、男性4~5人の「よいしょー!」と元気な声が。
車椅子の方を車椅子ごと持ち上げ、階段をおりていらっしゃる最中でした。
一仕事終えたあと、再び階段をのぼっていくみなさんの足取りも軽やか☆とってもさわやかです!
そのなかで「あーどうもどうも!」と元気いっぱい声をかけてくださったのは
東北エイドの1人で、健康生きがいセンター専務の下野さん
http://www.fmtoyama.co.jp/blog/grace/?p=6636

バザー会場では、↑有澤さんも元気いっぱいサービストーク交えつつお仕事中でした☆
大きいうさぎのぬいぐるみをGetした女の子がきゃっきゃっと楽しそう!

会場のとやま健康生きがいセンターは、
入り口で、人をかき分けて入らなければいけないほどたくさんの人!
1階では「炊き出し」という名で、浪江やきそばや、芋煮、酵素ジュースなど
飲食コーナーが設けられていたのです。

私が飲食コーナーに行ったのは1時頃。
おなかすいたなー!浪江やきそば食べよう~♪ふんふ~ん
と鼻歌まじりに販売ブースに向かうと・・・
「売り切れです~!」と満面の笑顔の、とやま311ネット久保さん。。
http://www.fmtoyama.co.jp/blog/grace/?p=6633
がびーーーん出遅れた・・・。

イベント大盛況でしたもんね。
会場の入り口であんないい匂い漂ってたら誰だって食べたくなります。
「朗読会、噛んじゃダメですよ!がんばってください^^」と笑顔で送り出していただきました☆
プレッシャー・・・笑

と、みなさんに元気をもらったところで朗読会へ。
簡単に顔合わせと打ち合わせをしてあっという間に本番です。

どきどき。

出演者のみなさんは所属こそ違うものの、アナウンサーの大先輩ばかり。
早いうちに朗読を終えた私は、後半みなさんの朗読に聴き入っていました。

朗読後は14時46分に合わせ館内放送が流れ、全員で黙祷
1年前の津波の映像が鮮明に浮かんできました。

無念の死を遂げた1万5854人の方々と、その遺族のみなさん、
それにまだみつかっていない3155人のみなさんに
日本中の人に「想われている」ことが伝わっていたらいいな。

yoshimoto 3:16 PM