ブログトップページはコチラ

宝石の水&ヤマデン醤油味噌

2013年11月16日

10月からお送りしている「KUROBE~THE FUTURE~」
人、自然、文化、企業など、様々な角度から黒部をリサーチし、
北陸新幹線開業を前に、黒部の魅力を見つめなおし、発信しています。

今週の放送では、黒部川を源とする豊かで清らかな水についてリサーチ。

前半ご紹介したのは、丸田工業の販売している水「宝石の水」
http://宝石の水.com/index.php?FrontPage
丸田工業の丸田敏鼓さんにお話を伺いました。

「名水の里」で知られる黒部。
そのなかで、他の湧水よりも深い222mまで掘ることでヒトの身体に近いpH値の水をみつけました。
ナトリウム系の弱アルカリイオン水が、身体にしみこみます。
販売するときは、ペットボトルではなくフィルム包材に入れて。省ゴミにもなります。

遠方に住むお取り寄せのお客様との交流も大事にしながら、
ここにしかない水を全国各地に発送しています。
黒部に販売所もありますよ♪

後半は、黒部の名水を使用した醤油・味噌等を販売している飯澤醤油味噌店について。
「ヤマデン」のマークが目印です。
http://yamadenn.com/index.html


代表の飯澤茂人さん、奥様、娘の友美さん、(このとき仕込み中の)お母様との4人で
おいしい商品をつくりあげていきます。
米、大豆、食塩、それに黒部川扇状地のおいしい水だけでつくられるからこそ
ここ飯澤醤油味噌店の味が生まれています。

友美さんは、高校卒業後、料理の専門学校で学んだ知識を生かし、
商品を買いにいらっしゃったお客様に、様々なアレンジメニューを紹介することもあるとか。
生産者が見える、お客様が見えるからこその信頼・絆も生まれています。

「万物の根源は水である」という言葉を遺したギリシャのターレス。
黒部の水の恩恵にあずかりながら営みを続けてきた、ここ黒部の人々は、
いま黒部だけでなく全国へと黒部の水を、黒部の水を使った商品を発信しています。

*******

次回の放送では、
黒部を拠点に活動するバレーボールチーム・KUROBEアクアフェアリーズを取り上げます。
11月23日(土・祝)朝7:45~のOAです。

yoshimoto 8:00 AM