ブログトップページはコチラ

巻江

2014年2月22日

毎週土曜日 朝7:45~お送りしている『KUROBE~THE FUTURE~』。

今週は『巻江』について、JAくろべ女性部の高本一惠部長にお話を伺いました。

みなさんは「巻江」ご存知でしょうか?

水の豊かなまちとして知られる黒部ですが、
かつてその山手には水田の水が十分に得られない場所もありました。
そこで地域住民が、知恵と力を出し合い完成させたのが「巻江」。
山に用水をつくり、雨水・湧水・かんがい排水等、あらゆる水をこの用水に集め活用しました。

今日ではすっかり使われなくなった巻江。
お話を伺った高本部長は、巻江沿いの道を散歩しているうちにその景色・空気感の魅力に惹かれ、
女性部の仲間たちに、ここをきれいにする活動をしないかと呼びかけ、実現に至りました。
用水にたまった落ち葉や土砂、倒木などを拾い集め景観を維持。
その巻江沿いにササユリを植える活動も始めました。
もともとそこに自生していたササユリが、再びこの地に戻ろうとしています。

お話を伺っているなかで「歴史なくして未来なし」とおっしゃった高本さん。
技術が進歩し、かつて重宝されていたものに代わるものがどんどん生まれています。
でも、黒部に巻江があったという事実は変わりなく、
それは黒部の人々の礎となったものでもあります。
だからこそ、これを後世へと伝えていく努力を怠らないようにしたいものですね。

『KUROBE~THE FUTURE~』
来週は、黒部に拠点を置く企業「TOYOX」を取り上げます。
3月1日(土)朝7:45~のOAです。
お楽しみに~♪

yoshimoto 8:00 AM