ブログトップページはコチラ

大門素麺の長さを測ってみた。

2012年8月3日

気ままプラン Do ほーむわーく

先週の宿題:「大門素麺は何m?」

自分で大門素麺を茹でるのは初。パッケージを初めて開ける。
本当に渦まいてる! → おなじみ「そうめん」とは違い、まるまげ状の素麺。
自然にわかれるがままに4つにわけて、それぞれ半分に割って鍋にin。

茹であがり・・・すごいボリューム。ごっくん。

1m幅のビニールを用意。(上にあるのはメジャー)
さてやるか。

並べ始めてすぐに「これは大変だ」と実感。米粒数えた経験がフラッシュバック。http://www.fmtoyama.co.jp/blog/kimama/?p=1858

5m計測完了。すでに疲労感。笑
(ビニール用意してた時間があったので)すでに麺と麺がくっついている・・・
→水洗い

フーッ!と気合いを入れて再度スタート。

用意したビニールいっぱいに大門素麺が並ぶ。1枚目 33m。
このときすでに午後10時をまわっている・・・。明日朝までに終わるの?

とりあえず乾燥して食べられなくなる前に、と33m分を食すことに。
こんなときに限ってめんつゆがない!なんてハプニングもありましたが無事完食。
(めんつゆは作りました)

Twitterにはみなさんからたくさんの応援が!ありがとうございます!
それとともに
「せっかくDo ほーむわーくで痩せたのに、こんな時間に食べたら太るんじゃない?」
という声も。
・・・アーメン。あぁ麺。

いいんです。このあと長そうだもの。長期戦になりそうだもの。
10時過ぎてたって怖くないぜっ☆

その後、
並べる(計測) → 拾う → 食べる → 並べる(計測)・・・
を繰り返す。

(途中から2本ずつになっている笑)

これまでいろんなイベントに参加するたびに、気まプリスナーさんから
「いつも廣川さんにいじめられて大変だね」と言われます。
そのたびに「私はいじめられているという感覚はありません。廣川さんの一言一言には愛を感じます。」というふうに答えてきました。

ただ。今回に限っては・・・

「これはひどい」

ビニール3枚分、計96mの計測を終えたところで廣川先生に写真つきでメール。
「終わる気配がありません。掛け算してもよろしいでしょうか?」

9分後。ピロリ~ン(メール着信音)

きたーーーーーーー!

この返信が来るまでの時間、どれだけ長く感じたことでしょう。
休憩を兼ねてテレビ観戦していたオリンピックも、まったく頭に入ってきません。(体操だったか競泳だったか、それでさえも覚えていない・・・)

みなさんすみません。ワタクシ・ヨシモト、横着をしてしまいました。

ビニール4枚目、30mを並べたところで、それを食べずに量りの上へ。
140gでした。

残りの麺の重さを量りました。980gでした。

結果
1枚目 33m
2枚目 34m
3枚目 29m
4枚目 30m
残り 30m:140g=Xm:980g
X = 210m
計 33+34+29+30+210=336m

結論:「大門素麺は 336 m」

なお大門素麺はしっかり水切りして冷蔵庫に入れておけば2日間はおいしくいただけるということなので、残りの大門素麺は今晩いただきます。

Twitterでattesa2さんが教えてくれました。

同じことをやった人がいる。http://kashitoyama.fc2web.com/ookadosoumen.htm

どなたかは存じませんが、おそらく県内の方でしょう。勝手にリンク貼ってすみません。

ビバ同志!!!!!

yoshimoto 2:08 PM