ブログトップページはコチラ

愛のバトン2

2012年3月5日

東日本大震災から、もうすぐ1年。

ちょうど1年の日に当たる3月11日(日)には
ここ富山でも復興支援イベントが開催されます。

***

東日本大震災復興チャリティ文化祭「愛のバトン2」

○震災写真展&スライドショー
○炊き出し(被災地の名産:浪江やきそば・芋煮や、わたがしなどを販売)
○バザー
○古本市
○似顔絵コーナー
○ハンドマッサージ
○パステルアートセラピー
○ステージショー(フラダンス、ベリーダンス、ゴスペルなど)

○文藝春秋『つなみ』朗読会
午後1時50分からは、県内のラジオ・テレビ各局のアナウンサーが1人ずつ集まり、
被災地の子どもたちが書いた作文の朗読会を行います。
FMとやまからは私吉本が出演。いま準備の真っ最中です。

子どもたちが書いたたくさんの作文を読んでいると涙があふれます。
小さな子どもがかわいらしい字で書く、悲惨な状況の数々。
この子たちはどんな想いで鉛筆を握っていたのだろう?
1年が経とうとしている今、彼ら彼女らはどんな暮らしをしているのだろう?
震災を思いだして怖くなってはいないだろうか?
無邪気そうな子どもたちの笑顔の奥にどんな想いが隠れているのでしょう。

もちろん辛い状況ばかりが書かれているのではありません。
現実をしっかり受け止め、前向きな言葉を綴っている子どもたちも多くいます。

全部ご紹介したいくらいの気持ちではありますが、
その中から各局が選んだ、ごく一部をご紹介します。
お時間が許す方、ぜひお越しください。

「楽しむボランティア」にあなたも参加してみませんか?

詳しくはこちら→http://www.kenkoikigai.com/ainobaton2/

————————————-
東日本大震災復興支援チャリティ文化祭「愛のバトン2」
日時:3月11日(日)午前9時30分~午後4時
会場:とやま健康生きがいセンター(富山市今泉西武町1-6)富山市民病院近く
主催・お問い合わせ:東北エイド 076-428-2506
————————————-

yoshimoto 3:39 PM