ブログトップページはコチラ

食の魅力を活かしたまちづくり

2013年3月8日

射水の食の魅力を生かしてまちづくりのきっかけにしてもらおう!という講演会が

来月、4月3日 アイザック小杉文化ホールラポールで行われます。

社団法人射水青年会議所 2013年度4月度公開例会

「見つけよう!射水の魅力 進めよう!食の魅力を活かしたまちづくり」

講師にB級グルメで有名な富士宮やきそばの生みの親

渡邊英彦(わたなべひでひこ)氏を迎え開かれます!

詳細について

射水青年会議所 理事長の山田淳史さん(やまだじゅんし)さん、

まちづくり実践委員会委員長の二口傑(ふたくちすぐる)さん にお話しを伺いました!

写真左が二口さん、右が山田さん

『食の魅力』は最も身近な魅力があると同時に人々をひきつけるパワーがあります

と山田さん。

『そんな射水の食の魅力を、まちづくりに活かせたら・・・

皆さんと一緒に考え、進めていきたいと思っています。』と二口さん

そんな言葉の端々に射水を愛する熱い心が伝わってきました・・・

どなたでもご参加いただけますので、ぜひお出かけください!

←4人でパチリ

*************************************************

社団法人射水青年会議所 2013年度4月度公開例会

「見つけよう!射水の魅力 進めよう!食の魅力を活かしたまちづくり」

 日時:4月3日(水)18:30~21:00

   (18:00開場・受付開始)

 場所:アイザック小杉文化ホールラポール まどかホール

  定員:180名  料金:無料

問い合わせ:射水青年会議所 ℡0766-84-3500

射水JCさんのHPでも詳細ご覧いただけます↓

射水青年会議所HP:http://www.imizu-jc.com/

imizu 12:05 PM