ブログトップページはコチラ

★下村探訪 その1★稚児舞

2013年8月30日

岩木幸子です。

今回、2週にわたって下地区の話題をお伝えします。

まずは、9月4日に行われる稚児舞です。

小学校4年生の男の子4人が、残り少ないな夏休みを1日8時間も

練習に取り組んでいるのです。

汗だくで9曲の振りをおぼえていきます。

教えていらっしゃるのは師匠の恒川清治さん。

稚児舞の笛を吹いて50年、指導にあたり20年の大ベテラン。

口で歌いながら、身振り手振りを交え、身体で教えていきます。

稚児舞の当日も稚児は大忙し!

朝からお風呂に入り、全員一緒にご飯を食べ、お父さんや親戚の方の肩にのり、

1時間ほど練り歩きます。

その間は、足を地につけてはならないため、柔道の帯で身体を固定し、

不安定な体勢をキープします。

担ぐ大人も大変、子供も大変!みんなの協力で出来上がっていきます。

皆さんの努力の成果をぜひご覧ください。

また、伝統への熱い思いと芸術性の高さもご堪能ください。

★★★★★★★★★★★★★

稚児舞 9月4日(水)

場所 加茂神社(射水市加茂中部630)

問合わせ先:射水市商工観光課 0766-82-1958

★★★★★★★★★★★★★

今年は、「富山県内の稚児舞と雅楽」も開催されます。

氷見会場(氷見市民会館):9月21日(土)

新湊会場:(高周波文化ホール)9月22日(日)

入場料:1000円

お問合わせ先:高周波文化ホール 0766-82-8400

imizu 12:30 PM