ブログトップページはコチラ

~射水の神社②~

2011年12月30日

続いては加茂(かも)神社

毎年1月1日、下村にある加茂神社で「鰤分け神事」が行われます。

新年慶賀祭として、加茂神社の毎年恒例の行事です。

鰤を使った全国でも珍しい神事として知られています。

1月1日、けがれを除いた塩ブリ6本が拝殿に敷かれたむしろの上に並べられます。

ブリを献納した地区を声高らかに読み上げて神前に報告していきます。

読み上げが終わると、料理役が鮮やかな包丁さばきでブリを等分に切っていきます。

この行事が終わると氏子の全戸に鰤の切り身と鏡餅が配られ

その年の無病息災が祈願されます。

下村・加茂神社

射水市加茂中部630

0766-59-2654

放生津八幡宮

新湊曳山祭りが有名な放生津八幡宮。

この神社は新湊漁港東地区という海べりに鎮座しています。

拝殿、狛犬など驚きの大きさです。

とても大きな木彫神殿狛犬。市指定文化財です。

天才的作者・矢野啓通の19歳のときの作品だそうです。

阿吽が反対の位置にいて吽には角があります。

是非近くでご覧になってくださいね。

また、こちらでは学業成就の絵馬があり、遠くから絵馬を求める方も多いそうです。

放生津八幡宮

射水市八幡町2-2-27

0766-84-3449

imizu 12:25 PM

~射水の神社①~

みなさんはもう、初詣はどこの神社に行くか、決めましたか?
まだ、決めていない!という人に、
今回は、射水にある素敵な神社を紹介します。

まずは射水市串田にある、櫛田神社。

  

参道が長く、緑の多いきれいな神社で、
これからの季節は椿が楽しめるそうです。

櫛田神社は素盞嗚尊(すさのおのみこと)、櫛稲田姫命(くしなだひめのみこと)が祀られています。
家内安全、縁結び、そして学業成就、合格祈願などにご利益があるそうです。

また、秋の火渡り神事と、初詣の季節には、
お馬さんと触れ合ったり、にんじんをあげたりすることができるそうです。

というのも、こちらの櫛田神社には昔、お馬さんがいたのだそう。
その馬は、青森県の八戸牧場で生まれ、
戦争にも従軍した馬。
この神社ではお使いの馬として神様にご奉仕していたそうですよ。

「馬はにんじん大好きですよ。どれだけでも食べます!」
と宮司の宮川真清さん。

初詣の際には、馬とのふれあいも楽しんでくださいね!

【櫛田神社】
〒939-0413 射水市串田6841
櫛田神社社務所
TEL 0766-54-1733

imizu 12:10 PM

今週のイベント情報

【鰤分け神事】  ~元旦  加茂神社~ 

  鰤を献納した地区を読み上げて、神前に報告します。
 神事の後には、氏子に鰤の切り身と鏡餅が配られ、
 それらを食べて、その年の無病息災を祈願します。
  全国でも大変珍しいこの神事、是非この機会に射水市にお越しください。
 
鰤分け神事
http://kankou.city.imizu.toyama.jp/www/event/detail.jsp?id=14

【ビッグゲームにチャレンジ】  ~富山県こどもみらい館~

  将棋や人生ゲームなどのボードゲームをビッグに変身させて遊ぶ、ビッグゲームにチャレンジ。
 大きな野球盤の上で実際にボールを投げたり打ったり、仲間や家族みんなでチャレンジできます。
 併せて、元になるボードゲームもあるので、小さなお子様も同じようルールで遊びを体験できます。 
  冬休みは、是非富山県こどもみらい館にお越しください。

 開催  12月30日(金)~1月9日(祝・月)
 
富山県こどもみらい館
 http://www.toyamap.or.jp/mirai/

imizu 11:50 AM

居酒屋 倖(こう)

今週のお店で回覧板は、すし 居酒屋 勝 さんからのご紹介で

大門にある 居酒屋 倖(こう)さんです。

オープンは今年7月。

お店の名前はオーナーの息子さんが考えてくれて

看板の名前は娘さんが書いてくれたそうです。

地元でお店を開きたかったというオーナー。

お店は女性一人で入れる雰囲気を心がけているそうです。

また地元の方がこのお店で再会されるなどアットホームなお店です。

カウンター、小上がりがあります。

お一人でも、グループでもたのしめますね。

お店のオーナー 中出 利香さん。

お客様と話すのが楽しいという明るい中出さんの笑顔に

会いにいってくださいね。

射水市大門100-4

電話(0766)52-3839

営業時間 18:00~23:00

定休日 木曜

imizu 11:45 AM