ブログトップページはコチラ

新湊の東部と南部を巡るプラン

2011年12月9日

今日の射水 一番 いいとこどりのコーナーでは、
【新湊の東部と南部を巡るプラン】をお届けしました。

今日のスタートは、富山新港展望台。
富山新港の南側にあります。
展望台は広くてきれい。
地上およそ20メートル、建物にすると6階建てからの眺望は最高です。

 

 

左手には海王丸。
目の前には建設中の新湊大橋。
そして停泊する大型船、立山連峰。

この時期は空気が澄んでいるので、
最高の景色を堪能できます。

この日はラッキーなことに、
虹も見えました。

 

また、展望台の右側には弁財天もあり、
全国でも珍しいアルミでできた弁財天。
美しいですね。

   ※高さはおよそ15m。(台座も含め)

展望台、弁財天周辺はベンチもあり、
お散歩コースに最適ですよ。

 

普段、海王丸パーク側から富山新港を眺めることが多いですが、
こうして、南側から富山新港を眺めるのもいいですよ!

海沿いの散歩で少し体が冷えたので、
射水市新片町にある、中山食堂でお食事しましょう!

 
 

中山食堂さんのオススメは、とり鍋うどん 940円。

コンロでグツグツ音を立てながら運ばれてきました。

しょうゆベースのお出汁のしっかりきいたスープで、
思わず全部飲んでしまいました。

とり肉もやわらかく、
春菊やたけのこなどの香り豊かなお野菜もたっぷり入っています。

おうどんも程よいコシがあり、食が進みます。

お腹もいっぱいになったので、お土産を買いに行きましょう!
射水市堀岡にある紋長商店さんに移動です。
こちらの紋長商店さんは、黒造りや干物がおいしいお店です。

こちらのおすすめは甘塩するめ。
焼いた時に香ばしく、するめの肉厚で絶品です。

 

お酒の肴にもいいですし、
マヨネーズに七味をちょっとかけて、するめをつけて食べるのもおいしいですよね!
ヘルシーなおやつにもなります。

そして、こちらの紋長商店さんの程近くには、西田精肉店さんがあり、
こちらのコロッケもおすすめ!
新湊の散策のお供にどうぞ!
こちらの揚げたてさくさくのコロッケ、価格も40円とお財布にもやさしいおやつなんです。

新湊には、たくさんの魅力がありますね!
今回のツアーでは、多くの発見がありました!

是非皆さんも新湊の東部と南部に足を運んでみてくださいね!

富山新港展望台
http://www.imizu-kanko.jp/www/view/detail.jsp?id=59
住所    射水市片口
開館時間 8:30~16:30
休み    12月29日~2月末
お問い合わせ
       富山県富山新港管理局
       TEL 0766-84-8292  FAX 0766-84-8294

中山食堂
http://www3.canet.ne.jp/~nakayama-s/
〒934-0033  富山県射水市新片町1丁目6−3
        0766-86-0846

紋長商店
〒933-0228  富山県射水市堀岡明神新60
        0766-86-1011

西田精肉店
〒934-0013  富山県射水市立町2−24
        0766-82-3260

imizu 12:10 PM

今週のイベント情報 

【川端 誠絵本原画展】  ~射水市大島絵本館~

  ギャラリーでは、新しい年を祝うめでたい『十二支のお節料理』と、
人気落語シリーズから、正月噺『ひとめあがり』の絵本原画が展示されます。
  絵本職人 川端誠さんが描く、すがすがしくも華やかなお正月。
 守り伝えたい日本の伝統文化に触れてみませんか?
 
 開催   ~1月29日(日)

 大島絵本館  http://www.ehonkan.or.jp/
 

『富山湾鮨(とやまわんすし)』のキャンペンーン中  ~富山県内42の寿司店~

  冬の富山湾で獲れる旬の魚介と、
名水が育む良質な富山米を一緒に楽しめる『富山湾鮨(とやまわんすし)』。
 富山らしい汁物付きの1セット10貫で、価格は2000円から3500円。
 射水市内でも、11の寿司店で堪能できます。
 キャンペーンは来年2月29日まで。
 多くの魚介が旬を迎えるこの季節。射水で富山湾鮨(とやまわんすし)を堪能してみてはいかがでしょうか?

富山湾鮨(とやまわんすし)  http://toyamawan-sushi.jp/  

imizu 11:50 AM

鳥内酒店~お店で回覧板

今回のお店で回覧板は、北陸の地酒 鳥内酒店さんからお送りしました。

小杉駅の前の商店街の並びにお店があります。

創業大正14年と代々引き継いでおられるおもむきのあるお店です。

中はお酒の為にひんやりとしているんですよ。

お店に入ると、お酒がずら~っと。

こちらのお酒は蔵元から直接仕入れをなさっています。

忘新年会と何かとお酒が嬉しい時期。

何にしようかな?とまよった時は、

お酒の話をすると止まらないという鳥内酒店 副代表 鳥内 雄輔さんに

相談してみてはいかがでしょうか?

日本酒のほかのお酒もありますので是非一度足を運んでくださいね。

射水市三ヶ3654

電話 0766-55-0113

定休日 不定休

営業時間 7:00~19:00

imizu 11:50 AM