こんにちは、ゲスト さま

Music Power Play 今月の推薦曲

FMとやまが推薦するホットな楽曲を毎月ご紹介します。
ラジオで流れていたあの曲の情報はココでチェック!
【曲名】
TREAT YOU BETTER(トリート・ユー・ベター)
【アーティスト名】
SHAWN MENDES(ショーン・メンデス)
【種別】
洋楽(アルバム)
【収録】
アルバム「ILLUMINATE」(イルミネイト)
【リリース日】
2017.03.08
ホームページを見る
カナダ出身1998年8月生まれ18歳のシンガー・ソングライター。
2013年Vineでヒット曲のカヴァー・ヴァージョンを公開しミュージシャン3位のフォロワー数を獲得。2014年6月ファースト・シングル「Life of the Party」が全米TOP 25入り、男性ソロアーティストとして史上最年少記録に(当時15歳)。デビューEP「Life of the Party」は全米を含む13の国と地域のiTunesで1位を獲得、全米ビルボード・アルバム・チャート5位。
2015年4月デビュー・アルバム『ハンドリトゥン』リリース、全米初登場1位、66の国と地域のiTunesで1位を獲得。
2014~2016年まで3年連続でTIME誌“最も影響力のあるティーン30人”、そしてForbes誌“2016年に注目の30歳以下の30人”に選出。
2016年6月のニュー・シングル「トリート・ユー・ベター」は瞬く間に世界中でヒットし、9月にはセカンド・アルバム『イルミネイト』がデビュー・アルバム『ハンドリトゥン』に続き、見事2作連続初登場1位を獲得!しかも18歳までに1st & 2ndアルバムが全米1位を獲得したアーティストは、ショーン・メンデスを含めわずか5人のみ!
そんな世界を虜にしているショーン・メンデス、いよいよ3月8日 日本デビュー!!
 
【曲名】
45 BUCKS(フォーティファイブ・バックス)
【アーティスト名】
BECCA STEVENS(ベッカ・スティーヴンス)
【種別】
洋楽(アルバム)
【収録】
アルバム『REGINA(レジーナ)』
【リリース日】
2017.03.08
ホームページを見る
北カリフォルニア出身。ノースカロライナ芸術学校でクラシック・ギターを専攻したのち、ニューヨークにある「The New School for Jazz and Contemporary Music」でジャズと作曲を学ぶ。2008年にデビュー作『Tea By Sea』を発表。その後はビョーケストラへの参加、ブラッド・メルドーやテイラー・アイグスティと共演して話題になり始める。2011年作『Weightless』でワールドワイドへと話題が拡散し、エスペランサやホセ・ジェイムズ他から声がかかるようになり2014年『Perfect Animal』でプレイク。その後もローラ・ニーロのトリビュート盤参加、ティレリーでの活動(2016年12月FMとやま、ミュージックパワー・プレイ、アーティスト女性3人組のメンバーの一人)、そしてスナーキー・パピーのアルバム参加他、本格的にワールドワイドな活動を始めている。
 
【曲名】
「一期一会」
【アーティスト名】
湯木 慧(ゆき あきら)
【種別】
邦楽(Album)
【収録】
『決めるのは“今の僕”、生きるのは“明後日の僕ら”』 274-LDKCD
【リリース日】
2017.02.22
ホームページを見る
ギターの「六弦」と、絵を描く「筆」と、そして「スマホ」を駆使し、作詞・作曲はもちろん、ペイント、MVやMV場面装飾など、すべて自らの手で創作し表現できる18歳の感覚派・現役女子高生シンガーソングライター。
CD全国流通前にも関わらずTwitterはすでに13000フォロワー超、2014年8月から開始したツイキャスの総視聴者数は、わずか2年ほどで累計200万ビューを超え、「デジタルネイティブ世代の音楽表現者」として注目を集める。
 
【曲名】
「Watashi」
【アーティスト名】
iri(イリ)
【種別】
邦楽(Single)
【収録】
『Watashi』 VICL-37259
【リリース日】
2017.03.22
ホームページを見る
神奈川県逗子市在住の女性アーティスト。自宅にあった母のアコースティックギターを独学で学び、アルバイト先の老舗JAZZ BARで弾き語りのライブ活動を始める。2014年に開催されたオーディションでグランプリを獲得。HIP HOP的なリリックとソウルフルでリヴァービーな歌声で、ジャンルレスな音楽を展開。
2016年10月アルバム「Groove it」でデビュー、iTunes Storeでトップ10入り、ヒップホップ/ラップチャートでは1位を獲得するなど、注目される中でリリースされる1stシングル。