PROGRAM

 
2016/09/07 (水)
  • 9月7日のキノコレ

9月7日のキノコレ[grace]

★☆★★☆★ 9月7日の 『キノコレ』  ★☆★★☆★   


「キノコレ」は、毎月・第1&第3水曜の13:45〜『grace』の中でお送りしています。


今週は、紀伊國屋書店富山店  奥野晃英 さん  からオススメの本&イベントをご紹介頂きます。


***
 

今回はタメになるけど、クスッと笑える、科学の本を二冊ご紹介致します。


一冊目は  『ざんねんないきもの事典』 です。

現在人類が発見した生物は400万種。
ただし、あくまで人類が発見しただけであり、
日々、新種の生物というのは見つかっています。

そんな多種多様な生物な中で、
有名なものやかっこいいもの、美しいものがいる一方で
「どうしてこうなった」と首をかしげるものもいます。

そんな彼らにスポットを当てたのが、本書「ざんねんないきもの事典」です。

「サソリ」「イルカ」「ダチョウ」「ナマコ」など
生き物の奇妙な生態、生き様を味のあるイラストとともに紹介しています。

が、私は先ほどから残念残念と言っていますが、
彼らが今現在生き残っているという事実、
それは何万年にも渡る進化の結果、
そうなっていったということでもあるという不思議。

そんな生物の不思議さに触れることの出来る一冊でもあります。


***


二冊目は 『ビーカーくんとその仲間たち』 です。

こちらはビーカーくんという書名から分かる通り、
皆さんも一度は授業でお世話になったであろう実験器具を
可愛いイラストにして、紹介する一冊です。

結構知らないこともあるもので、
例えば、主役?のビーカーくんことビーカーですが、ホーロー製なんてのもあるそうです。

あと、気になるのがそれぞれの実験器具に「壊れやすさ」の度合いが表示されている点。
実験の授業で試験管割っちゃった、なんて思い出がある方、いるのではないでしょうか。

そんなどこか懐かしい記憶を思い出しつつ
ちょっとマニアックな知識も身につく一冊となっております。


以上2点、親子で楽しめる科学系のオススメ書籍をご紹介しました。

 
***
 

<イベントのお知らせ>

ただいま中央カウンター横の特設コーナーにて 浮世絵版画の展示販売 を行っております。

この版画の凄いところは、当時の版木と顔料を使って刷られている点です。

実際に版木も展示されていますが、何というか歴史を感じさせるものです。

普段あまり目にすることのない生の浮世絵、版木を間近で見ることが出来る貴重な機会です。
是非お見逃しなく!

9月11日(日)まで開催しております。

 
***


紀伊国屋書店富山店  

住所: 富山市総曲輪、総曲輪フェリオ7F   
電話番号: 076-491-7031  
営業時間: 10:00〜20:00  

HP http://www.kinokuniya.co.jp/store/Toyama-Store/

※今月の店休日 9月7日(水)

◎ 9月7日の放送は、ポッドキャストでもお聞きいただけます。
 

grace


radiko.jp 今すぐ聴く お得な特典満載のウェブメンバーズに登録しませんか?ご登録はこちら