PROGRAM

 
2015/01/14 (水)
  • 1月14日のキノコレ

1月14日のキノコレ[grace]

 
★☆★★☆★ 1月14日の 『キノコレ』  ★☆★★☆★   


「キノコレ」は、毎月・第1&第3水曜の13:45〜『grace』の中でお送りしています。


今週は、紀伊國屋書店富山店  橋本 裕司さん  からオススメの本をご紹介頂きます。


***


今回少し前に発売し、ずっと売れ続けている書籍をご紹介します!

『キャプテンサンダーボルト』著阿部和重[アベカズシゲ]×[イサカコウタロウ]です。

人気作家の二人が、構想・執筆に4年をかけた超大作です!!

『キャプテンサンダーボルト』著阿部和重[アベカズシゲ]×伊坂幸太郎[イサカコウタロウ]文藝春秋

芥川賞作家阿部さんと伊坂さんの合作です。
合作だけどお互いの良さを引き出しあっているように感じました。

舞台は仙台と山形。
小学校時代の少年野球のチームメイトでもうすぐ30歳になる二人の男。
章ごとに、この二人を含めて何人かの視点が入れ替わり、
年代が多少前後しながら物語が進んでいきます。

1945年の東京大空襲の日に蔵王に墜落した3機のB29。
その蔵王の火口湖を発生源とする致死率70%強の伝染病「村上病」。

その火口湖でロケをした戦隊ヒーロー映画の突然の公開中止。

そして、追って来る「銀髪の怪人」。

彼らは、それぞれの人生を賭けて、世界を揺るがす危険な謎に迫っていく。
すべての謎に答えが出たとき、動き始めたものとは。

500ページ超でボリュウム感がありますがサクサク読めます。
こちらも映画化が期待できそうな作品です。

『ゴルデンスランバー』のときのように
中村義洋監督&音楽斎藤和義さんのコンビでぜひ映画化して欲しい作品です。


***


<イベント情報>

 アサダワタルさん×トムスマ・オルタナティブさんによるトークショー開催!!

日時:1/17(土)14:00〜

仕事をする上でひとつのコミュニティ(専門分野や業界)に属さず
かつその時々に応じて表現手法・アウトプットも特定していないことによって
周りから「結局、あの人は一体、何屋さんなのだ・・・?」と思われるような人、
あなたの周りに心当たりはないでしょうか!?

アサダワタルさんは、このような状態を「コミュニティ難民」というキーワードで現し、
その内容を一冊の本に纏めました!!

仕事や生活の新しいスタイルの模索やコミュニティの変容について、
富山から見える現在と未来を語り合う予定です。


 リラックマがやってくる!!

日時:1/24(土)、25(日)11:00〜、14:00〜

場所:紀伊國屋書店 富山店 中央カウンター横

記念撮影ができます


<お知らせ>

カレンダーは17日(土)まで展示販売しております。


***


紀伊国屋書店富山店  

住所: 富山市総曲輪、総曲輪フェリオ7F   
電話番号: 076-491-7031  
営業時間: 10:00〜20:00  

HP http://www.kinokuniya.co.jp/store/Toyama-Store/

※店休日  1月休まず営業

◎ 1月14日の放送は、ポッドキャストでもお聞きいただけます。
 
 

grace


radiko.jp 今すぐ聴く お得な特典満載のウェブメンバーズに登録しませんか?ご登録はこちら