PROGRAM

 
2014/07/16 (水)
  • 7月16日のキノコレ

  • 文庫フェア

7月16日のキノコレ[grace]

★☆★★☆★ 7月16日の 『キノコレ』  ★☆★★☆★   


「キノコレ」は、毎月・第1&第3水曜の13:45〜『grace』の中でお送りしています。


今週は、紀伊國屋書店富山店  橋本 裕司さん  から、オススメの本&フェアをご紹介頂きます。


***


毎日暑いですね。夏といえば、花火、お祭りなど夏の風物詩がたくさんあるかと思います。
みなさんは夏の風物詩といえば何を想像しますか。

私が真っ先に思い浮かぶのが『高校野球』です。

今回はそんな高校野球をテーマにした書籍をご紹介します。


『最後のプレイボ−ル 甲子園だけが高校野球ではない』 岩崎夏海/廣済堂出版


岩崎夏海さんは『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』で大ヒットした方です。

こちらはシリーズ15万部突破!
『甲子園だけが高校野球ではない』の第三弾。

高校野球記者が集めた実話の青春ストーリーが22個収録されています。

大きな被災を受けた高校の監督、息子から勇気をもらった、
ガンを乗り越えた母親、食堂から野球練習を見ている女子マネージャー、
三度の大怪我をしながら最後までキャプテンとして戦う選手・・・

野球だけにとどまらない、家族や友情の話があります。

また高校野球の背景にはこういったことがあるのだなと思うと高校野球を見る目が変わるかもしれません。

この時期に是非、読んでいただきたい1冊です。


***


<フェア情報>


<夏の文庫フェア開催中!>

角川書店、新潮社、集英社の文庫を1冊ご購入につき
ブックカバーなど各社特典がありますので、
是非この機会にご購入いただければと思います。



<紀伊國屋書店富山店×こども図書館コラボ企画「こどものこころとからだをかんがえる」フェア開催中!>

子どもたちが生きている状況、状態は様々です。
どんな環境で生きてきて、どんなことを考えているか、
何が嬉しくて、何が悲しいのか、みんなそれぞれです。

大人も、子どもも、隣にいる子どものことを、一歩深く考えてみませんか。

「こどものこころとからだをかんがえる」という大きな枠組みのもと、
毎回個別のテーマでフェアを開催いたします。

第一回の今回は、
紀伊國屋書店富山店は「てでたのしむえほん・・・点字付き絵本フェア・・・」、
こども図書館は「こどもっていろいろ」をテーマにフェアを開催中です。

子どもたちが気持ちよく生きるにはどうすればいいか。

障がいの問題、心の病気の問題、グリーフケア、などなど
一緒に考えてみませんか?


***


紀伊国屋書店富山店  

住所: 富山市総曲輪、総曲輪フェリオ7F   
電話番号: 076-491-7031  
営業時間: 10:00〜20:00  

HP http://www.kinokuniya.co.jp/store/Toyama-Store/

※店休日   7月は休まず営業しております。

◎ 7月16日の放送は、ポッドキャストでもお聞きいただけます!

 

grace


radiko.jp 今すぐ聴く お得な特典満載のウェブメンバーズに登録しませんか?ご登録はこちら