ブログトップページはコチラ

9年間ありがとうございました!

2020年3月31日

東日本大震災後の2011年4月に入社してから、

産休育休もとらせていただきながらの9年間。

本当にありがとうございました。

最後の生放送を終え、帰宅して、

改めてリスナーのみなさんからいただいたメッセージを読みながら、

このブログを書いています。

こんなに優しい言葉をたくさんいただいて良いのだろうか。

拙い放送で、社内外にもたくさん迷惑をかけながらの局アナ生活。

なのに最後こんなにもたくさんのメッセージをいただけるだなんて。

たかが一県民の転職です。

アナウンサーって幸せ者だわ。笑

リスナーのみなさんとの毎日のやり取りが本当に楽しかった。

日々の出来事から、人生の節目まで、いろんなことを共有させてもらいました。

まともなアドバイスもできず申し訳なかった…

けどその次に同じリスナーさんからのメッセージが満足そうだったら、こっちまで嬉しくなった。

自分1人の人生じゃとてもじゃないけど経験できないことも味わわせてもらったなぁって思います。

明日からはまったく違う業種でのお仕事に就きます。

どんな未来が待っているのかわからないけれど、

みなさんとの楽しい思い出を胸に、NEXT stageへと進んでいきたいと思います。

進んだ道を、楽しいものにしていけばいいんだもんね。

たくさんの経験と温かいお言葉、本当にありがとうございました!!!

2020.03.31

FMとやまアナウンサー 吉本麻希子

yoshimoto 11:44 PM

SDGsがつくる未来

2020年3月26日

「えす でぃー じーず」って、なに?

最近よく耳にする「SDGs」という言葉。

あんまりよく聞くものだから、

知らないとまずいかなと思って、

おべんきょーを始めてみました。

でもね、

「17の目標と、169のターゲット」と聞いて

めげそうになりました。

項目多すぎるわ!!!

数を見ただけで、私が理解するには無謀に思えたのです。笑

でも、スタッフと(が)頑張って、特別番組つくりました。

『SDGsがつくる未来』

SDGs=Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)。

持続可能で、よりよい世界を実現するために、

2030年までに達成すべき目標が掲げられています。

このカラフルなバッジつけてる人、見たことありません?

17色が並んだドーナツ型のバッジ、これがSDGsのバッジなんです!

SDGsに取り組んでいる方の証ですね☆

番組制作を通して、

SDGsに積極的に取り組む高校生たちに出会いました。

富山第一高校では、年間を通した授業でSDGsについて学んでいます。

今年度、1年生は

SDGsを体験的に理解することのできるカードゲームに挑戦!

17の項目からそれぞれテーマを選び、

自分たちには何ができるのかを考えて、パネル発表したそうです。

“私”ができること。

“仲間と協力して”できること。

“学校”としてできること。

SDGsは、自治体・職場など大きな単位でなくても取り組めることがある

ということを教えてもらいました。

また、富山国際大学付属高校は「ユネスコスクール」に認定されていて

校内のいたるところに、SDGsのアイコンが見られます。

そんな国際高校の活動を引っ張るのは「ユネスコ部」。

彼女らは“女子高生が社会を変える”『Blue Earth Project』にも参加し、

全国の女子高生とともに、地球環境保護の実践や啓発を行っています。

この写真は、ユネスコ部のみなさんがつくったエコバッグ。

着なくなったTシャツを使って作られたもので、

リサイクルと、無駄な買い物袋をもらわないという点で、SDGsに貢献!

私も、子どものサイズアウトしたTシャツでつくってみようかしら♪

特別番組の中では、

SDGsのプロ! 日経BP 藤田香さん(魚津市出身)にも

「よくわからん!」を解説していただいています。

*

こうしたSDGsに積極的に関わっている多くの方にお話を伺ううちに

なんだか楽しくなってきた!

普段何気なくやっているこの行動も、SDGsの12番に貢献してたんだ!

なんて思うとちょっと誇らしい気持ちになったりして。

さぁ今度はあなたの番!

SDGsは難しいことじゃない。私も取り組んでいこう。そう思っていただければ。

*

特別番組「SDGsがつくる未来」

3月29日午後6時~の放送です。

ぜひお聴きください!

yoshimoto 4:45 PM