ブログトップページはコチラ

新酒きき酒会☆

2012年3月19日

この土日行われていた「富山の地酒新酒披露きき酒会」に行ってきました☆

県内の蔵が集まり、新酒を味わうこのイベント。
ずらーーーっと並んだブースには、それぞれ複数の酒瓶が並んでいました。
大吟醸、純米酒、無濾過生原酒、、
「新酒」といえどさまざまな種類のお酒がありましたよ!

気ままプランでおなじみ『富山の地酒ファン倶楽部』のメールマガジンで
「18の蔵が参加。種類は60種類強」という情報をGetしていた私は、
全種類制覇は不可能と判断。
一緒に行った田中アナと「とりあえずは1蔵1種類で、全蔵制覇!」を目標に決め、いざ出陣!

とはいうものの、1蔵に複数あるお酒のなかでどれを飲んで良いのかわからない。。
そこで「オススメのをください!」作戦

まぁ落ち着いて考えれば失礼な話ですよネ^^;
どのお酒も、杜氏さんがこだわってつくられたもの。
「全部オススメ!」というのが本音でしょう。。
対応いただいたみなさん、すみませんでした&ありがとうございました!

はじめは「全蔵制覇」の目標達成のために、
まじめに(?)1蔵1種を守っていた私たちでしたが・・・
次々に出てくる地酒のおいしいことおいしいこと!
オススメ上手な酒蔵さんたちからのアドバイスをもとに、
複数種類いただいたところもありました。ほほほっ

たくさん並んでいた「日本酒」のなかには、柚子ミントローズなどの変わり種も!
いま流行りの塩麹を並べている酒蔵さんもいらっしゃいましたよ☆

酒蔵さんの塩麹・・・なんて贅沢っ!!

はうぅ。いま思い出しても大変幸せな時間でした^^♪
こんなにたくさんの地酒を飲み比べできる機会なんて、めったにないですもん!
60種類すべて飲むことはできませんでしたが、なんとか全蔵制覇☆
お気に入りのお酒もみつかりました!!じゅるりっ

そうそう。
富山に来てくださるアーティストさんに「富山の好きなものは?」と聞くと
「日本酒おいしいよね!!!」と話してくださる方がたくさんいらっしゃいます^^

せっかく富山にいるんですもん!
お酒好きのみなさん、一緒に富山のおいし~い地酒楽しみましょ☆

次いつそんな”おいしい企画”あるの!?という方!
富山の地酒ファン倶楽部HPにアクセスっ!
http://toyama.zizake-fc.jp/
↑メールマガジンの登録もコチラから☆

今回の「富山の地酒新酒披露きき酒会」
23日に開催される、ファン倶楽部主催「春の宵」については
4月6日の気ままプランで、
北陸酒販の原さんがおもしろおかしくご報告くださるはず☆(と、勝手に書いてみる笑)
お楽しみに~(^O^)

yoshimoto 3:07 PM

愛のバトン2*報告*

2012年3月12日

3月11日。忘れられないし、忘れてはいけない日。

ちょうど1年となったきのう、
富山市内で行われたイベントに参加してきました。

東日本大震災復興チャリティ文化祭「愛のバトン2」

私が参加したのは、被災地の子どもたちが書いた作文の朗読会。
詳しくは先週ご紹介しましたね。
http://www.fmtoyama.co.jp/blog/yoshimoto/?p=441

当日の会場はといえば、まさに「文化祭」!

バザー、古本市など、それぞれコンパクトな部屋でワイワイ♪
東北エイドの活動報告の部屋では常に、被災地の様子がスライドショーで流れていました。

私が2階に上がろうとしたとき、男性4~5人の「よいしょー!」と元気な声が。
車椅子の方を車椅子ごと持ち上げ、階段をおりていらっしゃる最中でした。
一仕事終えたあと、再び階段をのぼっていくみなさんの足取りも軽やか☆とってもさわやかです!
そのなかで「あーどうもどうも!」と元気いっぱい声をかけてくださったのは
東北エイドの1人で、健康生きがいセンター専務の下野さん
http://www.fmtoyama.co.jp/blog/grace/?p=6636

バザー会場では、↑有澤さんも元気いっぱいサービストーク交えつつお仕事中でした☆
大きいうさぎのぬいぐるみをGetした女の子がきゃっきゃっと楽しそう!

会場のとやま健康生きがいセンターは、
入り口で、人をかき分けて入らなければいけないほどたくさんの人!
1階では「炊き出し」という名で、浪江やきそばや、芋煮、酵素ジュースなど
飲食コーナーが設けられていたのです。

私が飲食コーナーに行ったのは1時頃。
おなかすいたなー!浪江やきそば食べよう~♪ふんふ~ん
と鼻歌まじりに販売ブースに向かうと・・・
「売り切れです~!」と満面の笑顔の、とやま311ネット久保さん。。
http://www.fmtoyama.co.jp/blog/grace/?p=6633
がびーーーん出遅れた・・・。

イベント大盛況でしたもんね。
会場の入り口であんないい匂い漂ってたら誰だって食べたくなります。
「朗読会、噛んじゃダメですよ!がんばってください^^」と笑顔で送り出していただきました☆
プレッシャー・・・笑

と、みなさんに元気をもらったところで朗読会へ。
簡単に顔合わせと打ち合わせをしてあっという間に本番です。

どきどき。

出演者のみなさんは所属こそ違うものの、アナウンサーの大先輩ばかり。
早いうちに朗読を終えた私は、後半みなさんの朗読に聴き入っていました。

朗読後は14時46分に合わせ館内放送が流れ、全員で黙祷
1年前の津波の映像が鮮明に浮かんできました。

無念の死を遂げた1万5854人の方々と、その遺族のみなさん、
それにまだみつかっていない3155人のみなさんに
日本中の人に「想われている」ことが伝わっていたらいいな。

yoshimoto 3:16 PM

愛のバトン2

2012年3月5日

東日本大震災から、もうすぐ1年。

ちょうど1年の日に当たる3月11日(日)には
ここ富山でも復興支援イベントが開催されます。

***

東日本大震災復興チャリティ文化祭「愛のバトン2」

○震災写真展&スライドショー
○炊き出し(被災地の名産:浪江やきそば・芋煮や、わたがしなどを販売)
○バザー
○古本市
○似顔絵コーナー
○ハンドマッサージ
○パステルアートセラピー
○ステージショー(フラダンス、ベリーダンス、ゴスペルなど)

○文藝春秋『つなみ』朗読会
午後1時50分からは、県内のラジオ・テレビ各局のアナウンサーが1人ずつ集まり、
被災地の子どもたちが書いた作文の朗読会を行います。
FMとやまからは私吉本が出演。いま準備の真っ最中です。

子どもたちが書いたたくさんの作文を読んでいると涙があふれます。
小さな子どもがかわいらしい字で書く、悲惨な状況の数々。
この子たちはどんな想いで鉛筆を握っていたのだろう?
1年が経とうとしている今、彼ら彼女らはどんな暮らしをしているのだろう?
震災を思いだして怖くなってはいないだろうか?
無邪気そうな子どもたちの笑顔の奥にどんな想いが隠れているのでしょう。

もちろん辛い状況ばかりが書かれているのではありません。
現実をしっかり受け止め、前向きな言葉を綴っている子どもたちも多くいます。

全部ご紹介したいくらいの気持ちではありますが、
その中から各局が選んだ、ごく一部をご紹介します。
お時間が許す方、ぜひお越しください。

「楽しむボランティア」にあなたも参加してみませんか?

詳しくはこちら→http://www.kenkoikigai.com/ainobaton2/

————————————-
東日本大震災復興支援チャリティ文化祭「愛のバトン2」
日時:3月11日(日)午前9時30分~午後4時
会場:とやま健康生きがいセンター(富山市今泉西武町1-6)富山市民病院近く
主催・お問い合わせ:東北エイド 076-428-2506
————————————-

yoshimoto 3:39 PM

高瀬神社 和婚フェア

2012年3月1日

2月19日、南砺市(旧井波町)の高瀬神社で和婚フェアが開催されました☆

和婚フェアとは・・・
という内容を、以前のサンレポとやまで紹介いただきましたが、
漢字で書けば、すぐわかりますね。笑

「和風の結婚式」です。

↓サンレポとやまの様子はコチラから↓
http://www.fmtoyama.co.jp/blog/grace/?p=6482

今回は新婦(役)で参加させてもらいました!緊張したーっ!

和婚フェアの模擬結婚式でもやりましたよ!「参進の儀」!!

新郎新婦役の後ろに、当日いらっしゃった方に続いていただき、
神殿までの道をゆっくり歩くんです♪
本当の結婚式では、両親や親族、友人らが続いて歩きます。

みなさんどんな気持ちで歩かれたのでしょう?
本番ならば、両親はこれまでの息子・娘の成長を思い返し、
これからの未来に祈りを込めつつ、心を落ち着かせる、といったところでしょうか?
この日の私はといえば、緊張でいっぱいいっぱい。転ばないようにと思うだけで精一杯でした。笑

その後
お祓いを受け、
大神様に結婚することを御報告してもらい、
三三九度の盃を交わし、
指輪を交換し、
2人で誓詞(誓いのことば)を読みあげ、
玉ぐしを拝礼し、
神楽の舞を見、
両家の結びつきと今後の幸せを祈念して、互いの親族と盃を交わし、

ここで新婦が新郎の横に行き、親族の仲間入りを果たします。

こうして改めて書きだしてみると、盛りだくさんですね!
でも神主さん、巫女さんがしっかりナビゲートしてくださるので安心です♪
「次どうしたらいいか悩んだら、困ったような顔してください。こうしてくれ、と言いますので^^」
笑顔の禰宜さん♪一気に肩の荷がおりました~(*^_^*)
こういう気配りが嬉しいですよね!

越中一宮高瀬神社の御祭神は、

「大己貴命(大国主命)」という縁結びの神様です。

両家の縁を結び、
今後2人をはじめ両家に訪れる縁を招き、
いつまでもずっと見守ってくださりますように。

披露宴での演出体験もありました♪
私たちも袴・白無垢からちょっとお色直し。
陣羽織と色内掛け+洋髪にチェンジしてみなさまの元へ。

この日は、マジシャンHARUKIさんのマジックと
ブライトファンタジーの演出体験☆

HARUKIさんはとってもイケメンなマジシャン^^!
別の日に偶然お会いしましたら・・・
名刺から炎が出ました(・□・;)どーゆーこと!??

ブライトファンタジー
は、2つの液体をあわせてキラキラ光る演出☆
各テーブルをまわり、カップルやお子さんにも体験していただきました!
写真は高砂の大きな筒にそそぐところです。

高瀬神社さんは、結婚式だけでなく、披露宴までできるのも特徴の1つ。
3タイプの披露宴会場がありますので、それぞれがどんなところなのか、
また結婚式・披露宴、どんなことができるのかについては
直接お問い合わせください♪

相談会や疑問を解決するフェアも、ちょくちょく開催されてますよん♪

高瀬神社
HP : http://www.takase.or.jp/
電話番号 : 0763-82-0932

yoshimoto 2:10 PM