ブログトップページはコチラ

毛糸の温かみ。

2018年6月5日

RADIO JAMの中で、毎月第1火曜 午後6時10分頃~お送りしている「目指せ!プリティウーマン」。カーロッツとやま大町と、ティアラステージとやまのカルチャー教室の体験レポートをお送りしています。
6月5日の放送でご紹介したのは、ティアラステージとやまで行われた
yocomillの「ノッティングの小さな敷物」作り。
「ノッティング」ってご存知ですか?
束にした毛糸を、下糸に結び付けて編んでいくもので、
世界中でじゅうたんをつくるときに使われている編み方です。
この講座で使うのは、イギリス産の頑丈な毛糸。
染織工房に勤めた経験もある浅井先生。
ワークショップで使う毛糸も先生が染めたものです。ぜいたく~!
一からやるとかなりの時間を要してしまうため、
初心者向けの今回のワークショップでは、先生が半分まで作ってきてくださっていました。
木枠に張られた縦糸に、毛糸の束を結びデザインをつくっていきます。
結んでは切り、結んでは切り、の繰り返し。
が、この結び方に慣れるまでが大変で^^;
慣れてしまえば身体が覚えてくれるんですが、
その境地に至るまでは頭を使いました(笑)
1列結んだら、横紐を通して、次の列に取り掛かります。
単純作業だからこそ、無心になれるノッティング織り。
無心になりすぎると、毛糸の色を変えることも忘れて織り続け、
あれ…こんな柄つくるはずじゃなかったのに、、ということになります。笑
無事、十字になった!!
最後に、下糸を切って結んでできあがり☆
椅子敷きとして利用するほか、壁掛けにしたり、アクセサリー置き場にしてもかわいい(*^_^*)
今回は、先生の作品に惚れて、石川県から習いに来た!という方も。
毛糸のぬくもりとほんわかした雰囲気が素敵です。
yocomillさんのワークショップは、今後不定期開催となります。
ぜひ参加したい!という方は、ティアラステージとやまへお問い合わせください。
そのほかのカルチャー教室については、下記サイトでチェックしてくださいね!
カーロッツとやま大町 → http://www.carlots-o.com/
ティアラステージとやま → http://www.tiara-s.com/
yoshimoto 6:25 PM

ラテアート教室♪

2018年5月1日

RADIO JAMの中で、毎月第1火曜 午後6時10分頃~お送りしている「目指せ!プリティウーマン」。カーロッツとやま大町と、ティアラステージとやまのカルチャー教室の体験レポートをお送りしています。
5月1日の放送でご紹介したのは、カーロッツとやま大町で行われた
セントベリーコーヒーの「ラテアート教室♪うさぎを描いてみよう」。
ラテアートは、お店で出してもらって喜ぶものと思っているみなさん!
おうちでもできるようになる!・・・かもしれないのが、セントベリーさんのラテアート教室です♪
まずはコーヒー豆を挽くところから。
エスプレッソ用に粒の細か~い豆を挽きます。
挽きたてはほんのりあったかくて、いい香り♪
エスプレッソマシーンにセットして、まずはエスプレッソを抽出。
何秒抽出するかで、ラテの濃さ・おいしさが変わります。
牛乳を温めて、フォームミルクをつくり
優しく回してなめらかな泡に。
ここから!ここからですよラテアート!
今回は「うさぎ」。
まずは耳からです。ミルクを注ぎいれながらカップの上半分に丸をつくって、その真ん中を通るように・・・(ここが耳。)
次にお顔の丸を作って、輪郭の完成。
あとは、まわりの泡をすくいながら、目や口などを描いていきます。
1回目は先生と一緒に作ってみます。
うん♪初めましてにしては、私やるぅ~(先生のおかげ)
2回目は自分一人でチャレンジ!
え、これ・・・落花生?w
先生に手直し(というかほぼ一から作成)の方法を教えてもらい
はっはっはーっ!!ぶちゃいく!笑
まぁそんなこんなで、アートは全然作れませんでしたが、
「あーーーできないー!」と叫びながらも、それはそれはおもしろい教室でした♪
ほかの参加者の方が作ったものもお写真撮らせていただきました。
以前ラテアート体験したことがあるそうで、とってもお上手!リサとガスパールみたいでかわいいー(*^O^*)!!
セントベリーコーヒーの次回の教室は、5月17日(木)19:00~
「ラテアート教室♪リーフを描いてみよう」です。
そのほかのカルチャー教室については、下記サイトでチェックしてくださいね!
カーロッツとやま大町 → http://www.carlots-o.com/
ティアラステージとやま → http://www.tiara-s.com/
yoshimoto 6:10 PM

変化の春

2018年4月26日

いや~お花がいっぱい、いい季節ですね♪
先週土曜は、入善フラワーロードへ。
日曜は、砺波・新屋敷地区の芝桜まつりへ。
岸渡川沿いを中心に、ピンクのじゅうたんができています~♪
新年度が始まって1か月が経とうとしています。
この4月から環境が変わったみなさん、そしてそのご家族のみなさん、慣れてきましたか?
我が家はなんとか、という感じ。
この春から幼稚園に入園した娘は、
朝ごはんを食べ終わると、そそくさと幼稚園の制服を着て、カバンを担ぎ、準備万端。
いや、まだ8時だけど。笑 (幼稚園は8時半から)
明らかに楽しみにしてるよね?といったふうに見えるのですが、
帰ってくると「おもしろくなかった」と。
入園前からすごく楽しみにしていた幼稚園。
イベント感がなくなってきたのかしら。難しいお年頃ね~^^;
私のほうはといえば、出勤すること自体にはすぐ慣れたものの、
家のことが追い付かない・・・!
ごはんを作り、食べ、食べさせ、幼稚園に送っていき、お皿を洗い、布団をたたみ、洗濯物を干し、掃除をして、・・・
えっ、あっという間に出勤時間(ToT)
私は出勤が遅いので、なんとかなるだろうと踏んでいましたが、カツカツです。。
保育所の送迎とお仕事の出勤が重なる大多数の家庭、どうしていらっしゃるのかしら。。
ワーマママスターへの道は、まだまだ長そうです。
yoshimoto 3:20 PM

チューリップ畑に癒される。

2018年4月13日

チューリップフェアの開幕を前に、
砺波ではチューリップ畑が見頃を迎えています!!!
砺波市内で車を走らせていると、
ここにも!あれここにも!えーまたあったー!と
いろんなところでチューリップ畑を見ることができます。
今週の頭は、ほとんどの品種がつぼみだったのに。
ほんのり色付いてから開花まで、本当にあっという間でした!
砺波在住の私。ここ1週間、出勤の道中が楽しみで仕方ありません。笑
県東部では、この週末入善フラワーロードが開幕。
いちばんの見頃を迎えるであろう21日(土)・22日(日)にはウェルカムイベント開催。フードコート、ジャンボ~ル三世の登場のほか、消防車からフラワーロードを空中観覧することもできるようです♪
この週末はあいにくのお天気なのが残念ですが、
ドライブがてらチューリップ畑探してみては?

なお、チューリップフェアの会場となるチューリップ公園のチューリップたちは、開花時期とフェアの開幕を合わせられるよう調整しているそうなのでご安心を♪

yoshimoto 1:05 PM

観桜の集いに行ってきました

2018年4月9日

4月8日(日)、高志の国文学館で行われた観桜の集いに参加してきました。
弦楽四重奏や、バレエ、朗唱などさまざまなステージ発表が行われる中、
私が参加したのは、県内のアナウンサーによる朗読の枠。
BBTの南條アナウンサー、チューリップテレビの菅久アナウンサー、NHKの杉嶋アナウンサーとご一緒させていただきました。
今回私が選んだのは

シェル・シルヴァスタインのベストセラー『おおきな木』

あの村上春樹さんが日本語に訳したものを朗読しました。
”木”のことが大好きな少年と、
その少年のことが大好きな”木”との物語です。
この本の原題は”The Giving Tree”。
大好きな少年のためならと、”木”は身を削って彼に尽くします。
「しあわせにおなりなさい」の言葉とともに――。
なんだろうこの感覚・・・。
母が私にしてくれた数々と重なるのです。
読み終えたとき、なんともいえない温かい気持ちになりました。
あとがきで村上春樹さんはこう記しています。
「あなたが何歳であれ、できたら何度も何度もこのお話を読み返していただきたい」と。
最近、「絵本」を読みましたか?
大人になってからは、手にとることが少なくなっているかもしれませんね。
子ども向けのイメージの強い「絵本」ですが、
改めて読んでみるとその奥深さに驚かされることがあります。
おすすめの絵本があれば、ぜひ教えてください。
yoshimoto 2:28 PM