ブログトップページはコチラ

☆いなか ふれさかさん☆

2012年6月30日

氷見に行くたび、氷見が大好きになる高田真衣です☆

氷見市触坂(ふれさか)に行ってきました。

見渡す限りまわりは、山!山!田んぼ!田んぼ!
緑に覆われて空気が澄んでいて、本当に気持ちのいい場所でした☆

「田舎に帰ってきた~」という感じです♪

お会いしたのは、ブルーベリーを自家栽培されている、
「ブルーベリーと山の幸  いなか ふれさか」の上野 達也さん

以前は県外の旅行会社で仕事をされていましたが、
自然が大好きで、地元で魅力的なものを作りたいとの思いから、氷見に戻り、
1999年から、ここ触坂でブルーベリーの栽培を始められたそうです。

ブルーベリーの農園を見せて頂きました。
現在700本以上、約30数品種が植えられているそうです。
すべて無農薬!!

ブルーベリーは、ブドウのように、たわわになっていますが
ブドウの房と違うところが、一粒一粒色を付けていくというところ☆
それぞれの実が徐々に熟していくそうです

    

こちらのブルーベリーは、1粒1粒が1,5センチくらい☆
1粒ごと味が違うので、2~3粒一緒に食べるのがポイントだそうです

  

これからまさしくブルーベリーの収穫が始まります。
摘取体験もあるのですが、人気が高く、
残念ながら今年の予約はすでに埋まってしまいました・・・。

こちらでは、ご家庭でブルーベリーが栽培できる苗が販売されています。
また、9月から5月まではブルーベリーのジャム作りが体験できます☆
作ったジャムは、150g用の瓶に詰めて、お持ち帰りできるそうですよ☆

小鳥のさえずりが聞こえ、爽やかな風が吹くのが気持ちよく、
触坂の里山の風景も楽しめる、のどかな場所です。


是非、氷見の自然を味わいにお出かけしてみてください。

【ジャム作り体験】

「いなか ふれさか」 「cafe 風楽里」

住所: 氷見市触坂1585-1
電話:  0766-76-2032 (事前予約が必要です) 
日程:  金・土・日(9月~5月)
時間:  午前10時~、または午後3時~(所要時間30分)
料金:  1500円(体験、お土産ジャム、デザート&飲み物のサービス付)
人数:  最小3名様より

himi 9:00 AM